グリんふぃくさー
心の緑が甦るその時まで・・・・・・
学内の闇の人2人で1人
以下夢日記です。

大学、いつも行っていても、学内には特に行かない場所も幾つかあります。
そんな中でも少し陰鬱な雰囲気のする建物の中、B1階、何となく暗い雰囲気もしちゃいます。
そんな中、あまりお近づきになりたくない雰囲気の目付きに危険な鋭さを孕んだ男子学生。特に身体能力に優れているって感じでは無いのですけど。
(ちょっと内容を失念しました。)
人が殺されている?!
周りがザワついてきました。

まだ、心に波風が立ち、学内にピリっとした不穏な空気が流れています。
そして、大学の教室(高校と大学を足して2で割ったような感じでした。)で授業を受けていると、一人の50代程の女性が教室に入り、着席しました。
それは、あの男子学生(この時点で、彼が殺人鬼・・・みたいになってるみたいです。)に瓜二つでした・・・・・・・その目は狂気に漲っていました。

一旦ココで目が覚めます。
まだ、時間が早かったので、もう一度寝ました。

高校の教室(いつも少し古色なイメージになっています、建物。凄く昔で無くて、20~30年くらいのイメージでしょうか。)、勉強が難しくて僕だけ遅れています。どうしよう・・・・・

目が覚めました。
体がダルくなっちゃいました(汗)・・・・・
今はもう何でも無いですけどね(笑)。
スポンサーサイト