グリんふぃくさー
心の緑が甦るその時まで・・・・・・
展覧会参加のお知らせなど
2010年12月23日から27日まで、アートイマジン様のグループ展『第2回小品展』に参加させていただきます。
今回は、ペン画用、色鉛筆画にそれぞれ合わせた(つもりの)黒い額、白い額をつけてみたりしています。(笑)。

ペン画の方の額は、B5サイズを展示するものでも、B4くらいあるように見えるサイズで、デザイン的にはシックなものです。
色鉛筆画の方の額は、木の質感と厚みを感じさせる、白の作品サイズにフィットしたものです。こちらもデザイン的にはシンプルなものです。

今回の展覧会に向けて、普通の作品ネームプレートと、凝ってみようとしたネームプレートを制作したのですけど、残念ながら凝った方のネームプレートは印刷してみると、色調のイメージがあまりに違いすぎたので今回は通常のネームプレートのみの準備になりました。

凝った方、色調補正とか彩度補正とかしたのがいけなかったのでしょうかね・・・・・・PCと僕のプリンターでの出力時の色はある程度は違うだろうとは思ったのですけど、アレ程変わっちゃうとは・・・・・・(笑汗)



buro2010129no2.jpg
スポンサーサイト
見慣れた場所が変わっていきます。
最近は、NHK-FMをよく聴くようになったせいか、僕のCD買いたい候補リストに、ちょっとずつクラシックも増えて来ました。
が、それでCDショップに行っても、意外に買えない事も多く(時期的に買える時期を大幅に遅れているか、ただ単に探し損ねているのか・・・・・・)、ネット通販で調べながら購入したりしています。



サントリーミュージアム天保山、年末までに終了してしまうという事で、最後の展覧会を見て来ました。
学生時代から、ポスターの展覧会を中心に見てきて、色々な青春の思い出を彩る場所だったのですけど・・・・・・
最後という事もあり、今までの図版がバーゲンセールでしたので、4冊で2200円の値段で購入出来ました。
嬉しいっちゃ嬉しいのですけど、やっぱり寂しいです・・・・・・



最近は、自身の制作活動や、パートなどで忙しい気分もあり、あんまり個展などに行く事も無かったのですけど、最近のグループ展参加を通して、色々触発された事もあり、僕なりにですけど、情報を探したり、個展を見に行ったりする事も意識しています。



最近は、人形劇関連の情報を探しています。
今の所は、NHK連続人形劇メインで、主に『新八犬伝』、『真田十勇士』、『ひげよさらば』に焦点を絞って探しています。