グリんふぃくさー
心の緑が甦るその時まで・・・・・・
油彩画のイメージキャラクター、『緑のはこべのアニス』進行状況
buro20111129no3.gif


iconharumidori.gif
緑のはこべ・ハルさん:「アニスの絵もちょっとずつ進んできて、線部分が完成してきたわね♪
どっちかって言うと、ビユロに近い性格をしているわよね、顔つきとかがソックリって設定でもあるしね。」


iconseiren1.gif
緑のはこべ・セイレン君:「ああ、ビユロもアニスも、言いにくい事を割にハッキリ言える方だよな。
俺も、必要な事は言うが・・・何と言うか、俺とはベクトルが違う意味で(笑)。」
スポンサーサイト
色鉛筆画&油彩画完成しました。
buro20111129no1.jpg


iconemimopapa.gif
エニモパパさん:「色鉛筆画『イルカとヒトの接近遭遇』、完成したんだね~♪
今回は、いつもの色鉛筆画にくらべると、キャラクターの比重は低くて、どちらかと言うと、構築物的なもので見せて行く、っていう感じにしようと思ったみたいだね。
下描きを消せない状況にした後で、樹中さん、『この絵はもっとシンプルに仕上げても良かったかなあ・・・』とか、思ったりもしたみたいだけど、結果的には当初の予定通り仕上げたんだね~。
オリジナルの絵は、もう少し黄色の発色が良いかなって感じかも・・・この画像はオリジナルに比べると。ちょっとだけ灰色画買ってる感じかもね。

大きな画像は、HP『緑のどんぐり』のこの絵のあるページに置いてあるよ♪」



buro20111129no2.jpg


iconbiyuro1.gif
ビユロ君:「油彩画『緑のはこべ・飛ぶ鳥』も完成したみたいだね♪
この絵は、『小品』という事にこだわって制作したみたいだね。
この絵、樹中さん的には、『良い感じに描けたけど、ちょっと綺麗に描け過ぎて、引っ掛かり的な部分でちょっと弱いかなあ・・・』って思ってる部分もあるみたいだね。
でも、作品としては、上手く描けた、らしいとも思ってるらしいけどね(笑)・・・やっぱり、悔いでは無いにしても、もっと変な感じな方が良かったかも、とも思ってるみたいではあるけどね。

大きな画像は、HP緑のどんぐりの、この画像が置いてあるページにあるよ♪」
アーマードコアのアレンジアルバムを購入しました。
ARMORED CORE REPRISESARMORED CORE REPRISES
(2011)
FreQuency(フリーケンシー)

商品詳細を見る




iconanimarumo2.gif
マルモ君:「樹中さん、アーマードコアのアレンジ音楽CDを購入したんだね♪
樹中さん、アーマードコアシリーズは好きで、頑張ってオールSランクとか取ったりしてるからね(笑)。
ナインブレイカーってゲームだけは、本当に心が折れかけたらしーけど(笑)。

もともと、アーマードコアシリーズの楽曲は非常にクオリティが高いから、どんな感じにアレンジされるのかなって思ってたけど、良い感じだね♪よりヘビーに聴き込みがいがあるって感じたんだって♪
あと、歌詞カードがついてるのは、地味~に実は物凄く嬉しかったり(笑)。

樹中さん的に大好きな曲のCosmosとかどうなるのか、ある意味心配していたみたいだけど、樹中さんがツボに思っていた所はキチンと残したまま、よりCDで聞く楽曲って感じでアレンジされてる感じで大満足だったんだって♪

アーマードコアⅤの曲やフリーケンシーのオリジナル曲も入っているので、色々想像も膨らんじゃうね♪

詳しくは、アマゾンに非常に良いレビューがあったので、それを参考にって事だって(笑)。」



iconyasasisagaowarubasyo2.gif
悪い人間(笑):「皆でバンバン応援して、フリーケンシーにバンバンニューアルバム作ってもらおうぜ(笑)!!」
油彩画イメージキャラクター、緑のはこべのアニスを制作開始しました。
iconsontyou.gif
:「樹中さん、2011年12月22日~27日まで、アートイマジンギャラリー様のグループ展『第4回小品展』に参加させていただく事になりました♪
交通アクセスや営業時間などは、アートイマジンギャラリー様のHPにて・・・・・・

樹中さんも、23日、24日はギャラリー様に顔を出させていただく予定です♪
遅くてもPM2時には来場しようと思っているとの事です。」



iconharumidori.gif
緑のはこべ・ハルさん:「樹中さん、今はグループ展の準備を進めてる感じね~♪
とりあえず、11月中にノルマと設定している作品は完成しそうだし、今は展覧会用の小物を考えてたりするみたいね~、何かちょっとしたモノでも、あると良い感じかもね♪」


iconseiren1.gif
緑のはこべ・セイレン君:「まあ何はともかく、後は色鉛筆画を仕上げて、細かい準備をすれば良い感じだからとりあえずはめどが立って一安心といった所だな。
まあ、油断なく次の作品とか描いて行かないと駄目だがな。」



iconbiyuro1.gif
緑のはこべ・ビユロ君:「僕達も、少しでも樹中さんを盛り上げて行かないとね♪
今回は、グループ展用のキャプション候補として制作している、僕らの仲間の『緑のはこべのアニス』を制作中だよ♪」


buro20111126no1.gif



iconbiyuro1.gif
緑のはこべ・ビユロ君:「アニスは、僕のそっくりさんの性別違いって設定なんだよね。
勿論、アニスが女の子で、僕が男の子って事だけどね。
ちなみに、セイレンとアニスは恋仲なんだよ(笑)。」


iconseiren1.gif
緑のはこべ・セイレン君:「・・・とても、ラッキーな出来事でした・・・(照)」
ペン画『イルカのエコーをイメージして2&2A』完成しました。
iconkyaputyahu1.gif
キャプチャーフー君:「ここ数日、ブログが更新されてなかったけど気にするな!!
・・・・・・その、何と言うか、絵が完成直前だったので、何となく描きにくかったんだとの事だ(笑汗)。

・・・オホン(笑)。

ペン画の事なら、私に任せろ!!
今回は、ペン画『イルカのエコーをイメージして2』&『イルカのエコーをイメージして2A』が完成したので、報告させていただく!!


buro20111125no1.gif

この『2』の方は、以前制作した『イルカのエコーをイメージして』からロボットを考えて行こうという派生版で、この絵はロボとしての完成では無く、アイデア出しという事に特化して制作したとのことだ。

HP『緑のどんぐり』の方で、大きな画像も見られるそ!!



buro20111125no2.gif

この『2A』の方は、やっぱり『イルカのエコーをイメージして』の派生だが、この絵は『見やすさと心地よさ』を重視した絵を目指したとの事だ。
こちらも、HP『緑のどんぐり』の方で、大きな画像が見れるぞ!!!



iconemimopapa.gif
エニモパパさん:「やっぱり、スキャナに取り込めるサイズにしないといけないから、コンビニでコピーを取ると、若干ですけど、オリジナルの絵に比べると、繊細さが減っちゃう感じかな・・・
でも、油彩画や色鉛筆画に比べると、樹中さん的にも、劣化のストレスはとても少ないみたいだけどね~。」
ペン画『イルカのエコーをイメージして2A』制作進行報告
buro20111121no2.gif


iconkyaputyahu1.gif
キャプチャーフーさん:「ペン画・・・樹中的に今回はある程度意識して『抑えめに、計算して』描いた・・・すなわち、いつもより『楽(笑汗)』だという罪の意識(笑汗)に耐えながら描いていたのが、何故か良い方向に働いたのか・・・樹中的には良い感じに描けてるなって思えてるみたいなのは、良かったがね(笑)。」


icongurinfikusarobo.gif
グリんフィクサーロボ:「樹中さん的に、11月中に完成させたい作業量はこなせそうだし、良い感じだね♪

ああ、そうそう、樹中さん、2011年12月22日~27日まで、アートイマジン様の『第4回小品展』に参加させていただく予定だよ。
営業時間や交通アクセスなどの詳しい事はアートイマジンギャラリー様のHPにて・・・」
色鉛筆画イメージキャラクターのエニモパパ完成しました
HPに僕のtwitter上のツイートを表記出来るように設定しているはずなのですけど・・・
今は不具合なのか、何か僕が設定し直すのを忘れているだけなのか・・・表示されていない状態です。
しばらくは、様子見で回復を待ちますけど・・・・・・



buro20111121no1.jpg



iconyasasisagaowarubasyo2.gif
悪い人間(笑);「貴様が色鉛筆画のイメージキャラクターのエニモパパとかゆー奴か。
ククク・・・貧弱そうな奴よ・・・まあ、身長はティラノサウルスの頭一つ分くらい小さいから、身長は結構デカいけどの(笑)・・・」



iconemimopapa.gif
エニポパパさん:「ええ、そうです(笑)。ぼくはティラノサウルスだけど、仲間内では身長も低くて体も強い方じゃなかったねえ。
本とか読むのが好きなタイプでして。」



iconbiyuro1.gif
ビユロ君:「僕はビユロと言います。エニモパパさん、宜しくお願いしますね♪
エニモパパさん系のキャラもやっぱり増えて行くんですよね?」



iconemimopapa.gif
エニモパパさん:「ええ♪
ただ、油彩画やペン画キャラに比べたら、明確な形になっているキャラが少ないから、最優先で増やすって訳じゃ無い感じだけどね。」



iconkyaputyahu1.gif
キャプチャーフーさん:「エニモパパ、私はキャプチャーフーだ。よろしく頼む。

そう言えば・・・私のモチーフは『樹中が当時ヒーローだと思っていたものを組み合わせて出来たもの』で、ビユロ君は『樹中がどこかの市民会館で見かけた、子供が作ったどんぐり人形』がモチーフだったりするのだが・・・

エニモパパ、貴方は何かモチーフとかあるのかな?」



iconemimopapa.gif
エニモパパ:「ええ、ありますよ♪
僕は、『樹中さんが気に入っていたジャガイモコップ』が大元のイメージソースになってます。
気に入ってたのだけど、ジャガイモコップ、運命のいたずらか、すぐ壊れちゃって・・・何個か買い直して・・・今は小物入れになってますね(笑)・・・まあ、おかげで壊れずに済んでるのだけれどね(笑)。」



iconsontyou.gif
:「と、いう訳で、これからは色鉛筆画のイメージキャラ、エニモパパもよろしくお願いしますね♪」
色鉛筆画『イルカとヒトの接近遭遇(仮)』制作進行報告
buro20111120no3.jpg


iconyasasisagaowarubasyo2.gif
悪い人間(笑):「しかし、いつまで経っても『(仮)』が取れん作品名よの・・・(笑)
今回、樹中、『何だか今回の色鉛筆画はみなぎってしまいました・・・・・・(笑)』だと(笑)。」


iconanimarumo2.gif
マルモ君:「あと、右上の部分に木のイメージを描いたら、後は背景の青色の空を塗って、完成なんだって。
樹中さん的には、背景を塗ったら、画面が良い感じにメリハリが出る・・・・・・はず(笑)って言ってるよ。」



iconyasasisagaowarubasyo2.gif
悪い人間(笑):「ま、もうこの絵は少なくとも成功作品として完成するのは確実じゃろうけど、最後の空・・・まあ、描いた方が良いと思うが・・・・・・吉と出るか、みなぎると出るか・・・(笑)」
油彩画小品制作進行報告
buro20111117no1.jpg


iconharumidori.gif
緑のはこべ・ハルさん:「あら、油彩画完成したのね~?爽やかで良い感じだと思うわ♪」


iconbiyuro1.gif
緑のはこべ・ビユロ君:「ところが、樹中的にはここまで描けたところで、悩んじゃったみたいだよ(笑)。」


iconseiren1.gif
緑のはこべ・セイレン君:「え?!!・・・・・・何かこの絵は失敗しているのか?
それとも、何か描き足りないのか?」


iconbiyuro1.gif
ビユロ君:「それがね、樹中が悩んでいるのは、この油彩画が『お綺麗に描けちゃったって事が悩ましい』らしいよ(笑)。
昨日も、ここからあーしようか、こーしようか、って1時間程考えてたけど、結局何もしなかったってゆー、恐ろしい事になっちゃったしね(笑)。」


iconseiren1.gif
セイレン君:「そんな悩み・・・・・・俺達にどうしろって言うのだ?(笑汗)」


iconharumidori.gif
ハルさん:「この事をネタにして、トークを繰り広げたので、それで私達の仕事はキチンと出来たと思うわよ~(笑)。」



iconsontyou.gif
:「お疲れ様です♪(笑)」
色鉛筆画『イルカとヒトの接近遭遇(仮)』制作進行報告
buro20111116no1.jpg



iconyasasisagaowarubasyo2.gif
悪い人間(笑):「・・・樹中的には、下半分が描けた時点で終わっとけば良かったかなあ・・・とか思い始め取るようじゃが(笑)・・・下描きがもう、消せないんじゃよの、この状態まで行くと・・・
実を言うと、所謂描き直さないといけないミスとかはしていないし、逆にここまで描いてしまったら、当初の下描き通りに描かないとかえっておかしいので、大変だけど描いていくという感じになっとるそうな・・・(笑)」


iconanimarumo2.gif
マルモ君:「仕方ないよ、そういう事だってあるさ。
それに、俺は挑戦的な態度、好きだよ(笑)。

・・・・・・ペン画を抑えて描いている反動が、色鉛筆画に来ちゃったとか、なのかな?」


iconyasasisagaowarubasyo2.gif
悪い人間(笑):「樹中は世の策略に嵌った、という事にしていきたんじゃがのう・・・(笑)」
ペン画『イルカのエコーをイメージして2A』制作進行報告
buro20111115no1.gif


iconkyaputyahu1.gif
キャプチャーフー君:「うむ、樹中、ペン画は順調に進んでいるな!!

・・・・・・え、『樹中』では無く、『樹中さん』って言え?(笑)
・・・・・・ああ、わかった、今度からそうする(笑)。」


iconyasasisagaowarubasyo2.gif
悪い人間(笑):「ププッ(笑)。怒られおってからにが・・・ククク(笑)。

何と言うか、今回はペン画、見やすさも考慮しているから、いつもより『白のまま』、とか、『黒ベタ塗り』が多いの。
今回は、場所的に集約させて細かいトコを描く事で、ゴージャス感も確保している感じかな?

ちなみに、今描いてる色鉛筆画、樹中は、『・・・・・・描き込み、暴走した(笑汗)。』って思ってるみたいじゃの(笑)。」



iconkyaputyahu1.gif
キャプチャーフー君:「おい!!アイツは樹中・・・さんの事を呼び捨てにしてるぞ!!
・・・・・・え、あの人は悪役カッコ笑いだから、その辺りに触れる方が悪い?!!(笑)

・・・・・・何だか、ちょっと難しい(笑)が、まあこれからも頑張るぞ!!」
色鉛筆画『イルカとヒトの接近遭遇(仮)』制作進行報告
buro20111114no1.jpg


iconanihurora1.gif
フローラさん:「・・・樹中さん、色鉛筆画を描いている時だけ、ちょっと焦燥感みたいなのがあるんだけど、どうして?(笑)」


icongurinfikusarobo.gif
グリんふぃくさーロボ:「ああ、それはね、『色鉛筆画が一番進みが遅い絵』だからって事らしいよ。
今回の画像はちょっとくすんでいるけど、色鉛筆画は温かいイメージだから僕は好きなんだけどね、流石に『一定期間内に描き上げないといけない』という時には、樹中さんもドキドキしながら描いてるみたいだね。」


iconanimarumo2.gif
マルモ君:「しかも、この絵、実は下描きの線が結構沢山あって、上半分は結構色々描きこまないといけない事になってるみたいだよ。
樹中さんも、『上半分は青空だけでも良かった・・・・・・』ってちょっと後悔しようか、考えているみたいだけどね(笑)。」
ペン画『イルカのエコーをイメージして2A』制作進行報告
buro20111112no2.gif


icongurinfikusarobo.gif
グリんふぃくさーロボ:「成程、ペン画は制作順調で余裕もあり、色鉛筆画は一応予定よりは進んでいるけど予断を許さずで・・・油彩画は、順調だけど引っかかりがないのがチト気になる・・・みたいな感じなんだね、樹中さん的には。

今回のペン画は、わかりやすさとか目のやり場とか、そういうのを考えながら描いてるみたいだけど、かなりな抽象画に見えなくもない感じだね(笑)。」



iconanimahario1.gif
マハリオ君:「樹中さん、ここ最近、色鉛筆画を描いてる時、『早く描きたいけど、焦ったら露骨に駄目になるから、焦らずユックリ・・・そして、中々進まない・・・(笑)』という事になってるみたいだけどね(笑汗)。
でも、まあ、とりあえずは予定通りよりもちょっと良いペースで描けてるみたいで、何よりだね・・・ホッ。」
油彩画&グループ展用キャプション候補絵の制作進行報告
buro20111111no1.gif


iconsontyou.gif
:「こちらは、色鉛筆画のイメージキャラの『エニモパパ』、ですね♪
文化系チラノサウルスっていうイメージだそうですね。
この絵じゃわかりにくいですけど、当然チラノサウルスなので巨体です。
けど、このエニモパパさんは、他のチラノサウルスに比べると、頭一つ分くらい小さいっていうイメージなのだそうです。
この絵も、12月参加のグループ展のキャプション候補でもあります。」


buro20111111no2.jpg


iconbiyuro1.gif
緑のはこべ・ビユロ君:「こちらは油彩画小品だね♪(この画像は、実物よりちょっと青味かかっているけど・・・)
樹中さん、この油彩画は結構スイスイ描けてるみたいだけど・・・逆に、少しひっかかりが無い所が気になってる感じかな?」
色鉛筆画『イルカとヒトの接近遭遇?(仮)』制作進行報告
buro2011119no3.jpg


iconkyaputyahu1.gif
キャプチャーフー君:「そう言えば、色鉛筆画のイメージキャラも描かないといけないんじゃないのかな?
確か、『エニモパパ』?だっけか?
文化系ティラノサウルスの。」


iconsontyou.gif
:「はい、そうですね。
もうすぐ樹中さんも、描き始めると思いますよ♪」


iconharumidori.gif
緑のはこべ・ハルさん:「そうやって、油彩画、ペン画、色鉛筆画のキャラが集まって、小さな物語もしてくのね~♪」


iconsontyou.gif
:「実際にそこまで行くには、まだ時間がかかるでしょうけど、まず目指す所はソコになりますね♪」
ペン画『イルカの~2A』&ペン画イメージキャラのキャプチャーフー君
buro2011119no2.gif


iconkyaputyahu1.gif
キャプチャーフー君:「やあ皆、初めまして!!
私はキャプチャーフー、銀河パトロール隊の隊長だ。
宇宙の平和とか、樹中のペン画のイメージキャラとかをしているんだ、よろしくね!!(笑)」


iconyasasisagaowarubasyo2.gif
悪い人間(笑):「平和だと?!!(笑)
そんなモノ、この世が踏みにじってくれる!!(笑)」


iconkyaputyahu1.gif
キャプチャーフー君:「何だと!!コイツめ!!コチーン!!(笑)」


iconyasasisagaowarubasyo2.gif
悪い人間(笑):「叩かれちゃった!!(笑)」


iconanimarumo2.gif
マルモ君:「ああ待って、キャプチャーフーさん!!
悪い人間(笑)は本当はタダの寂しがり屋なだけで、ホントは別に悪くない人なんだよ!!(笑)」


iconyasasisagaowarubasyo2.gif
悪い人間(笑):「マルモよ・・・気持ちは嬉しいが、もう少し上手い事言って誤魔化してくれると、世的にもっと嬉しいかものう・・・(笑)」


buro2011119no1.jpg

キャプチャーフー君です。12月参加予定のグループ展で使用するキャプション案としても描いてみました。
このキャプチャーフー君、ペン画の試作一号として描いたキャラで、ペン画の世界はこのキャプチャーフー君から始まっていたりします。
緑のはこべ(油彩画のイメージキャラクター)達、寸劇『個性の花』
iconbiyuro1.gif
緑のはこべ・ビユロ君:「今回は、そろそろ油彩画の世界観を深める&アピールする為の、僕らの寸劇を試験的にしてみようか。
今回のシチュエーションは・・・
『僕達が、緑のはこべ見習い君達に色々教えているみたいな事』という感じでいってみるとしよう。

じゃあ、僕から、それっぽい事を言い始めてみるね。」


iconbiyuro1.gif
ビユロ君:「じゃあ今回は、君達自身の『花』を咲かせてみる事をしてみよう。
まずは、僕達が見本を見せるね♪
僕の場合は、こんな感じに、緑の葉っぱに白い模様が入っている蝶々みたいな花、になるんだ。
そして、セイレンの場合は・・・」


iconseiren1.gif
緑のはこべ・セイレン君:「俺の場合は・・・こういう風に、青味のかかった黒い猛禽類のような花になる。
俺は戦闘向けの能力者だから、物理的なパワーが大きな感じのものを呼び出しているけど、これは大きければ良いというものでも無くて、この辺りは自分の個性に応じた自然な花を咲かせるように心がけてほしい。」


iconharumidori.gif
緑のはこべ・ハルさん:「私の場合は、こんな感じに、フワっとした小さい稲穂のような花になるわね。
・・・ああ、そうか、稲穂なんて言葉は私しかわからないわね。
真ん中に青い小さな花も咲いているの。

じゃあ皆もやってみましょう♪」



iconbiyuro1.gif
ビユロ君:「ふむふむ・・・皆、そう、良い感じだね♪
ん?どうしたんだい?
『小さい花しか出来ない・・・もっと大きい花を咲かせたい?』
ううん、それで大丈夫なんだよ。今回は自分の個性を表現するって課題だからね。
簡単に言うと、大きいものは、小さな場所に入れなかったり、遠くからでも見つかりやすい、そういう欠点だってあるでしょ?
だから、大きいからと言って、それが一番良い、って訳じゃないんだよ。

ああ、勿論、大きいには大きいで得意な事はあるよね♪
物事を多面的に見れるようになる為にも、自分の個性や他人の個性を知る必要があるんだよ。」


iconseiren1.gif
セイレン君:「皆、綺麗な花だな・・・・・・・
俺の時代の奴が花を咲かせる事が出来たなら・・・やっぱり俺と同じような黒っぽい花なのかな。
まあ、コッコの奴は、茶色かかった灰色の花を咲かせるけど・・・」



iconharumidori.gif
ハルさん:「もう私の時代に見た事のある花は、全く無い感じだけれど、皆素敵な花を咲かせているわね♪

・・・・・・と、いう感じで、寸劇も、制作報告などの合間に交えてしていく感じになるのね~。
私達は、油彩画の世界観をより深める&アピールの為に頑張っていきましょー♪」


iconseiren1.gificonbiyuro1.gif
セイレン君、ビユロ君:「おー♪」
ペン画『イルカの~2A』&グループ展キャプション案制作進行報告
buro2011117no3.gif


icongurinfikusarobo.gif
グリんふぃくさーロボ:「樹中さん、ペン画制作、飛ばしてるね~♪
・・・このペースで描けるなら、イルカの~2、完成させてから、この2Aを描いても良かったんじゃ・・・
・・・・・・ああ、それでも、あんまり描けない可能性のある日が幾つかあるから、その分も考慮しての事なんだね。
それに、色鉛筆画や油彩画の事も考えたら、意外にそこまでの余裕も無い感じなんだね。」


buro2011117no2.gif



iconseiren1.gif
暗黒の森の緑のはこべ・セイレン君:「おお!!カッコ良いロボットがいるぞ!!(照)

凄いな~・・・・・・(笑)・・・・・・お、こっちに手を振ってくれてる♪

ああ、そうだそうだ、お仕事お仕事・・・・・・
こちらのペンタブ絵は、ペン画のイメージキャラクターの一人『キャプチャーフー』君だ。
ペン画は、イメージキャラクターが多いし、全体的にアーティスティックで凝ったデザインのが多い感じになるみたいだな。

この絵は、グループ展で絵の作者と作品名を描くキャプション案として描いているのだそうだ。
樹中さんのキャラも前面に出していく感じだそうだ。(まあ、一応、普通のキャプションも作っておくみたいだけどね。)」
油彩画イメージキャラクター、緑のはこべのセイレン君、完成しました。
iconseiren1.gif
緑のはこべ・セイレン君:「どうしたビユロ、俺を呼び出して。
このブログは、平和な感じ(笑)しかしないが・・・」


iconbiyuro1.gif
緑のはこべ・ビユロ君:「セイレン、待っていたよ♪
これから僕達は、樹中さんの油彩画をアピールしていく為に活動していく事になったんだ。
油彩画の世界観を広げる小さな物語もそろそろしていきたいところだしね。」


iconharumidori.gif
緑のはこべ・ハルさん:「小さな物語は、色々試行錯誤していく事になりそうだけど、頑張っていきましょ♪
まあ、今回は、軽いお喋りだけしてる感じね。」


iconseiren1.gif
セイレン君:「おしゃべり、か・・・・・・苦手だ(汗)。
そう言えば、悪い人間(笑)とか言うのがいるらしいが・・・」


iconbiyuro1.gif
ビユロ君:「ああ、もう大丈夫だよセイレン。
ヤツはもう、悪い人間『(笑)』になっちゃってるからね。(笑)」


iconharumidori.gif
ハルさん:「何だか、地味~ぃぃっに、小競り合いしてるわよね(笑)。」



buro2011116no2.jpg
緑のはこべのセイレン君、完成しました。
緑のはこべのレギュラーメンバーは、まだ増える予定ですけど、しばらくはビユロ君、ハルさん、セイレン君の3人に頑張ってもらう予定です。
色鉛筆画『イルカとヒトの建築物(仮)』制作進行報告
buro2011116no1.jpg


iconanimahario1.gif
マハリオ君:「色鉛筆画、予定としてはほぼギリギリだけど、順調な状況らしいけど・・・
色鉛筆画は、今回のペン画『イルカのエコーをイメージして2A』が見やすいも重視している分、早く描けてしまう(笑汗)のに比べると・・・・・・この時間無い時に、相当描き込んじゃってるよね・・・(汗)」


iconanihurora1.gif
フローラさん:「そうよねえ・・・・・・(笑汗)
イラストボードのサイズこそB5だから良いものの・・・色鉛筆画も見やすい絵を目指して描いても良かったんじゃないかしらね・・・その方が好評な絵になりやすいのにね(笑)。
・・・・・・樹中さん、『次はそうする(汗)。』って言ってるわ・・・・・・(笑)
最近は、パートの疲れも結構深刻なのにね・・・(汗)」


icongurinfikusarobo.gif
グリんふぃくさーロボ:「ああ、アレじゃないかな。
樹中さん、自分を追い詰める事で、本来のステータス以上の力を引き出そうとしているんだよ♪」


iconanimahario1.gif
マハリオ君:「・・・・・・今、やらないといけない事なのかなあ?(笑汗)」
ペン画『イルカのエコーをイメージして2A』制作進行報告
buro2011115no1.gif


iconsontyou.gif
:「樹中さん、12月下旬の東京でのグループ展の出展候補絵を描いているのですけど・・・
ペン画は、若干予定より早く進んでる感じですね♪色鉛筆画は今はキッチリに近いくらいでしょうかね。」


iconanimarumo2.gif
マルモ君:「樹中さん、今回のペン画は、いつもよりも分かりやすいと言うか、見やすい感じに、気持ちしているんだって。
・・・樹中さん、『今回の絵は、結果的に細か過ぎない分、サクサク描けてしまうのが怖い・・・』とか思ってるんだって(笑)。」
樹中遊路のプログレ遍歴1
iconbiyuro1.gif
緑のはこべ・ビユロ君:「プログレッシブロック・・・・・・か(笑)。

・・・ああ、樹中さんの聴いてるプログレの事を簡単に解説したら良いって?
まあ、そういう事なら・・・・・・でも、樹中さん、偏食だからなあ・・・(笑)

樹中さん、高校生くらいからFMを聴く習慣が出来るようになる(本格的には大学からかな。)のだけど、その最初の頃にハマったのが、ジャンルとしてメタル系、プログレッシブ系、あとインディーズ系音楽だね。
・・・・・・普通は、もっと先にハマるべき音楽があるんじゃないかなあとか、ハマる順序がおかしくない?って思ったりもするんだけど、ホントにこうなんだよね(笑)。

今回はプログレ部分だけの事になるけど・・・

まずは樹中さん、ルネッサンスを聴くようになるんだよね。

A SONG FOR ALL SEASONS - 四季(紙ジャケット仕様) [SHM-CD]A SONG FOR ALL SEASONS - 四季(紙ジャケット仕様) [SHM-CD]
(2010/08/25)
RENAISSANCE - ルネッサンス

商品詳細を見る



ルネッサンスは、プログレ初心者にも聴きやすい感じかな?
(樹中さんが聴いた事のあるアルバム分だけの印象だけど)明るい感じだしオシャレな感じだし・・・何回か聴いて聴き慣れたら、気持ち良く聴けると思うけど・・・」



iconyasasisagaowarubasyo2.gif
悪い人間(笑):「樹中は他にも、パブロフスドッグも聴いておるの。
このパブロフスドッグは、哀愁あるメロディと、ボーカルのデヴィット・サーカムのハイトーンボイスがあまりにも印象的じゃの。
全体的に、聴きやすい長さ、楽曲構成じゃないかな。
こちらもプログレ初心者でも安心して聴けるんじゃないかの?


LIVE AND UNLEASHED - 猛犬注意! ~ライヴ・イン・ヨーロッパLIVE AND UNLEASHED - 猛犬注意! ~ライヴ・イン・ヨーロッパ
(2011/02/23)
PAVLOV'S DOG - パヴロフス・ドッグ

商品詳細を見る



iconbiyuro1.gif
ビユロ君:「今回は比較的聴きやすい(樹中さんの体感だけど)感じのプログレッシブロックじゃないかな。
いわゆるガチガチのプログレって、曲が長いとか、聴こえにくい場所がある(笑)とか、神経に応えるような音作り(笑)とかあるからね・・・・・・それが良い所なんだけど・・・・・・慣れてないと、ちと聴きづらいかもしれないね。」


iconyasasisagaowarubasyo2.gif
悪い人間(笑):「樹中は、哀愁とか、明るく楽しい曲調の中に一抹の切なさや悲しさを感じさせる曲が好きだからのう・・・・・・物凄く乱暴に言うと、1980年代以前の音楽が、感情的にはシックリくるって感じかのう。
勿論、樹中は今の音楽だって聴くし、興味深いと思う音楽だって聴くがな。」
油彩画制作進行報告
buro2011113no2.jpg

iconbiyuro1.gif
ビユロ君:「樹中さん、12月下旬に参加予定のグループ展に出展する候補として、小さめのサイズの油彩画を想定しているみたいだね♪
既にそこそこ出来てるみたいだね。
後は、全体的なクオリティのアップとか、絵としての面白み、などなどを考えながら、って感じみたいだね。」


icongurinfikusarobo.gif
グリんふぃくさーロボ:「油彩画は基本、パートが休みの日に描いてる感じだからねえ・・・
樹中さん、この小さな油彩画は11月中に、目玉の油彩画は今年中に描けると良いなあって思ってるみたいだけどね。」
ペン画『イルカのエコーをイメージして2A』制作進行報告
buro2011112no3.gif

iconanihurora1.gif
フローラさん:「樹中さん、『イルカのエコーをイメージして2A』の制作をしているのね~。
今の所は、『予定よりほんのちょっと進んでいる感じ』らしいけど・・・・・・
今回は、やや見やすさとか親しみやすさも追求するんですって・・・進行速度が必然的に早くなっちゃうけど・・・まあ、その辺りは、EQをいつもより多めに使ってるって事で勘弁してほしいとか言ってたけど・・・(笑)

でも、『イルカのエコーをイメージして2』も、もうあとちょっとで完成しそうなんだけど、先に2Aを描かないといけないのね。」



iconanimahario1.gif
マハリオ君:「2は、確かにもうすぐ完成なんだけど、やっぱりいざ完成させようとすると早くても3日かかるかも?なので・・・・・・その3日は犠牲に出来ないと言う事で、先に2Aを描いてしまう事にしたんだって。

12月下旬参加予定の展覧会は、作品のネームプレートも、本来想定しているコンセプトのもの、つまり作品のイメージキャラクターを前面に押し出したものに出来たら良いなあって樹中さん思っているみたいだね。
大事を取って、所謂普通の作品用ネームプレートも作るみたいだけどね。」



iconanihurora1.gif
フローラさん:「でも、そのネームプレートに、私達は出れないのよね?
多分、出れるのは、油彩画が展示されるとして、ビユロ君かハルさんか・・・みたいな感じよね。(笑)」


iconanimahario1.gif
マハリオ君:「そうみたいだねえ(笑)・・・・・・僕らは、油彩画、ペン画、色鉛筆画の3つのどのイメージキャラクターでも無いからねえ(笑)。」
色鉛筆画制作進行報告
buro2011112no2.jpg


iconsontyou.gif
:「12月下旬のグループ展に向けて、B5サイズで色鉛筆画を制作開始しています。
今回は、人間そのものは描いていないのですけど、それを連想させるようなモチーフは色々描き込んでいく予定で、最近描いているイルカ系モチーフと併せて描いてみようと、樹中さん考えているみたいですね。

今の所は、予定よりもほんのチョットだけ進んでいるって感じでしょうかね(笑)。」


iconanimarumo2.gif
マルモ君:「色鉛筆画にも、イメージキャラクターっているんでしょ?」


iconsontyou.gif
:「ええ、いますよ♪
油彩画イメージキャラクターの『緑のはこべ』のキャラがある程度増えてきましたら、ペン画や色鉛筆画のキャラも増やしていきたいって樹中さんも意気込んでいるみたいですね♪」
油彩画イメージキャラクター『緑のはこべのセイレン君』制作報告
icongurinfikusarobo.gif
グリんふぃくさーロボ:「ビユロ君、気持ちはわかるけれど、悪い人間(笑)にあんまり辛く当っちゃいけないよ。
彼は、本当は悪い奴じゃないんだからね♪」


iconyasasisagaowarubasyo2.gif
悪い人間(笑):「世的には、とても迷惑なフォローじゃのう・・・(笑)」


iconbiyuro1.gif
『緑のはこべ』のビユロ君:「ふうん、そうなんだ(笑)。

ま、そんな事より(笑)、今回は、油彩画イメージキャラクターの『緑のはこべのセイレン』の制作進行報告だよ♪」


buro2011111no2.gif


iconharumidori.gif
『緑のはこべ』のハルさん:「セイレンは、私達の中でも戦闘能力が最も高いっていう、『緑のはこべ』らしからぬ『緑のはこべ』なの。
元々は、『暗闇の森』の戦士だったのよ。」