グリんふぃくさー
心の緑が甦るその時まで・・・・・・
ペン画『デジタル感』&色鉛筆画『消えていく』完成しました、など
buro2014830no1.jpg



iconkyaputyahu1.gif
キャプチャーフーさん:「ペン画は『デジタル感』というタイトルにしたんだな。
この絵は、樹中が感じているパソコンやネットやデジタル感を、良くも悪くも色々感じるところを描いてみた・・・との事だ。
大きな画像は、HP『緑のどんぐり』にも載せているぞ。」



buro2014830no2.jpg



iconemimopapa.gif
エニモパパさん:「色鉛筆画『消えていく』も完成したんだね~♪
例によって、アナログの色の再現がやっぱりちょっと上手く行ってないけど、まあこれは仕方ないのかなあ。
この絵は、樹中さん的には描き始めの時はもう少し毒のある絵になるかな?って思いながら描いてたみたいだけど、最終的にはこの感じに落ち着いたみたいだねえ。」



iconhurobu4.gif
:「最後は樹中さんの参加展覧会情報になりま~す♪

第22回国際平和美術展
国内展:京都市美術館
2014年7月16日(水)~7月20日(日)
海外展:UNESCO国際連合教育科学文化機関パリ本部内 ミロ・ホール/パ・ペルデュホール
2014年10月23日(木)~10月29日(水)(予定)



あと、お知らせと言いますか、頭の片隅に置いていただけるとありがたい事を告知させていただきますね。
樹中さん、1年後くらいを目標にコラボ展が出来ないか模索してるんです。
なので、樹中遊路とコラボする事に興味があります方は、HP『緑のどんぐり』のメールフォームか、twitterやpixivやtinamiのDMでご連絡していただけると幸いです。

ホントはもっと練った状態で告知させていただきたいのだけど、時間的に急がないといけないので、こういう告知状況でも大丈夫だよって方・・・おられますかね?(笑汗)

現状こういう方向で進めていこうかな、と思っていますのが、

①:樹中遊路の作品とリンクしている作品や世界観を構築していく。
(この辺りは、話し合いなどで、より良い方向にしていけると思います。)

②:参加費は最高で5000円+作品運送費を想定しています。
(参加人数によっては、もっと安く出来るかと思われます。)」
スポンサーサイト
体調管理を気にしつつ&油彩画&動画用キャラデザイン、など
iconanimarumo2.gif
マルモ君:「樹中さん、最近ノルマがどーのこーのって事で忙しくしてるね。
睡眠時間は削らないようにしてるみたいし、長期戦を想定してるみたいだから、まあ体には気を使ってるみたいだけど。
特に頭痛は怖いみたいだね。

あと、最近が手持ちのゲームミュージックをよく聴いてるね。
やっぱり、この前のゲーム音楽三昧の影響なんだろうけど。」


icongurinfikusarobo.gif
グリんふぃくさーロボ:「樹中さんもまあ今は凄く大変そうだけど、体調はまあ大きくは崩さないんじゃないかな。
来年4月上旬までは大変だけど、そこまでは長期戦という事で総じての制作量を多くしたいから、疲れたら割り切って休んで、大きく持ち崩さない事で制作量を確保する、みたいな感じでね。
ただ、頭痛は頭を休めないといけないから、4月上旬までは騙し騙し・・・な感じになるかもね。

あえて言うなら、4月まで行って一息つける状態になったら、気が緩んで体調を悪くするかも・・・なんだよね。
以前、そういう事があったから・・・まあそういう事があったので、一息つけるようになったら一日2日は思いっきり体を休めてしまおうかなって、樹中さん思ってるみたいだけど。

そう言えば、確かにゲーム音楽聴いてるね、この音楽は・・・
ああ、メタルブラックっていうシューティングゲームの音楽なんだね。
樹中さんが好きな時代の音楽って感じだねえ。」



buro2014826no1.jpg



buro2014826no2.jpg



iconbouryokunankoku.jpg
暴力ん:「油彩画は何だかサクサク進んでるのかな?
今はホントの下描きとの事だけど。週に2~3回、数時間ずつ描いてるらしいね。

動画用に考えてるキャラクターデザインは、とりあえず今ある下描きを元にキャラを完成させてみるみたい。
多分テイク2の方向性に行くと思うけどね。

樹中さん、今はアニメーションをどういう方法や素材で作ろうか検討中みたい。
基本はセル画描いてみたいみたいだけど。」



iconanimarumo2.gif
マルモ君:「樹中さん、画材確保とか画材費とかも考えないといけないからね。
実際にはアニメで動かすキャラのデザインとかが決まってから、必要最低限のものを購入して、それで制作していく・・・って感じになると思うんだけどね。」



iconhurobu3.gif
:「最後は樹中さんの参加展覧会情報になりま~す♪

第22回国際平和美術展
国内展:京都市美術館
2014年7月16日(水)~7月20日(日)
海外展:UNESCO国際連合教育科学文化機関パリ本部内 ミロ・ホール/パ・ペルデュホール
2014年10月23日(木)~10月29日(水)(予定)



あと、お知らせと言いますか、頭の片隅に置いていただけるとありがたい事を告知させていただきますね。
樹中さん、1年後くらいを目標にコラボ展が出来ないか模索してるんです。
なので、樹中遊路とコラボする事に興味があります方は、HP『緑のどんぐり』のメールフォームか、twitterやpixivやtinamiのDMでご連絡していただけると幸いです。

ホントはもっと練った状態で告知させていただきたいのだけど、時間的に急がないといけないので、こういう告知状況でも大丈夫だよって方・・・おられますかね?(笑汗)

現状こういう方向で進めていこうかな、と思っていますのが、

①:樹中遊路の作品とリンクしている作品や世界観を構築していく。
(この辺りは、話し合いなどで、より良い方向にしていけると思います。)

②:参加費は最高で5000円+作品運送費を想定しています。
(参加人数によっては、もっと安く出来るかと思われます。)」
油彩画(名称未定)制作報告&参加展覧会情報
buro2014825no1.jpg



buro2014825no2.jpg



iconaionburu.gif
緑のはこべ・ミーダ君:「今は全体的にまだ下描きみたいな段階で制作を進めてますけど、ちょっとずつ薄ら盛り上げの表現とかも入れ始めてる感じですね。この画像だとわかりにくいですけど・・・」



iconseiren1.gif
緑のはこべ・セイレン君:「そうだな。まだ当分はこのピンクでの下描きがメインになってくると思うが、ある程度進んで来たら青や紫も入ってくるだろうし、色々マチエールも増えてくるだろうな。」



buro2014825no3.jpg



iconanisu1.gif
緑のはこべ・アニスさん:「アニメ用のキャラクターは、前回のものをシンプルに、キャラクター性を立てる方向でテイク2を制作中ね。」



iconhurobu2.gif
:「最後は樹中さんの参加展覧会情報になりま~す♪

第22回国際平和美術展
国内展:京都市美術館
2014年7月16日(水)~7月20日(日)
海外展:UNESCO国際連合教育科学文化機関パリ本部内 ミロ・ホール/パ・ペルデュホール
2014年10月23日(木)~10月29日(水)(予定)



あと、お知らせと言いますか、頭の片隅に置いていただけるとありがたい事を告知させていただきますね。
樹中さん、1年後くらいを目標にコラボ展が出来ないか模索してるんです。
なので、樹中遊路とコラボする事に興味があります方は、HP『緑のどんぐり』のメールフォームか、twitterやpixivやtinamiのDMでご連絡していただけると幸いです。

ホントはもっと練った状態で告知させていただきたいのだけど、時間的に急がないといけないので、こういう告知状況でも大丈夫だよって方・・・おられますかね?(笑汗)

現状こういう方向で進めていこうかな、と思っていますのが、

①:樹中遊路の作品とリンクしている作品や世界観を構築していく。
(この辺りは、話し合いなどで、より良い方向にしていけると思います。)

②:参加費は最高で5000円+作品運送費を想定しています。
(参加人数によっては、もっと安く出来るかと思われます。)」
油彩画(名称未定)制作報告&参加展覧会情報など
iconanisu1.gif
緑のはこべ・アニスさん:「油彩画、今回は動画も作ってみるという事で、写真を撮る枚数も多めになってる感じなのね。
あと、ちょっとしたキャラクターアニメーションも付けたいと思ってるみたいなので、そのキャラクターデザインも考えてるみたい。
キャラクターは、私達を使えばいいのにって思う事もあるのだけど、まあ今回は作品に合わせたキャラ、という事で新規に考えてるみたいね。」



buro2014823no1.jpg



buro2014823no2.jpg



buro2014823no3.jpg



buro2014823no4.jpg



iconpana.gif
緑のはこべ・パナンナちゃん:「油彩画は今のところが柔らかく、あんまり暗い色を使わない感じで探り探り描いてる感じでちゅね。フワっと華やかになるようにと考えてるみたいでしゅね。
まあ、最終的には油彩画の特性を生かしたテクスチャや抽象的なイメージなども入れ込むかと思うんでちゅけど、それも柔らかい部分をしっかり描いてしまってから・・・みたいな印象になるでちょうかね?

キャラクターデザイン、私達ってシンプルかつ可愛らしく、良い感じに出来てると思うから、私・・・私達を使えば良いと思うんでちゅけどねー。
今検討中のデザインを元に、もっとシンプル且つキャラの個性を伸ばす方向でテイク2を考えてくみたいでちゅね。」



iconhurobu1.gif
:「最後は樹中さんの参加展覧会情報になりま~す♪

第22回国際平和美術展
国内展:京都市美術館
2014年7月16日(水)~7月20日(日)
海外展:UNESCO国際連合教育科学文化機関パリ本部内 ミロ・ホール/パ・ペルデュホール
2014年10月23日(木)~10月29日(水)(予定)



あと、お知らせと言いますか、頭の片隅に置いていただけるとありがたい事を告知させていただきますね。
樹中さん、1年後くらいを目標にコラボ展が出来ないか模索してるんです。
なので、樹中遊路とコラボする事に興味があります方は、HP『緑のどんぐり』のメールフォームか、twitterやpixivやtinamiのDMでご連絡していただけると幸いです。

ホントはもっと練った状態で告知させていただきたいのだけど、時間的に急がないといけないので、こういう告知状況でも大丈夫だよって方・・・おられますかね?(笑汗)

現状こういう方向で進めていこうかな、と思っていますのが、

①:樹中遊路の作品とリンクしている作品や世界観を構築していく。
(この辺りは、話し合いなどで、より良い方向にしていけると思います。)

②:参加費は最高で5000円+作品運送費を想定しています。
(参加人数によっては、もっと安く出来るかと思われます。)」
色々展覧会に向けて&色々制作報告&参加展覧会情報など
iconriru2.gif
リルゥさん:「今日は皆さん遅い夏休みを取ってるみたいね。
今回は私達がお送りするわね。

樹中さん、最近はちょっと根詰めて作品制作してる感じかしらね。
コラボ展以外の展覧会用の提出作品も描いておかないといけないので、それでペン画を特にハイペースで描いてるみたい。
年内に、B4サイズを2つ、B2サイズを一つ描きたいみたいね。
9月終わるまでにB4を2つ、年内でB2を一つ以上描く予定みたい。」



iconfreebird3.gif
フリーバード君:「コラボ展って、元々は羊力さんが作ってくださった俺のフィギュアが元になって、そういう事が出来ないかなって話になったんだよな。」


buro2012430no1.jpg



icontoma2.jpg
トーマ君:「・・・樹中さん、今回のコラボ展では、展覧会用にコラボ展解説用のスクラップブックとか、色々こだわれるところは徹底的にこだわっていこうって考えてるみたいだね。

・・・じゃあ、作品制作報告をさっくりと・・・今回はペン画『デジタル(仮)』と、色鉛筆画『消えていく』と、ガンバの冒険(版権)の研究絵の制作報告だよ。」



buro2014822no1.jpg



buro2014822no2.jpg



buro2014822no3.jpg



iconsarai2.gif
サライさん:「ぺん画『デジタル(仮)』は、ペン入れしていってるのだけど、思ったよりも手間がかかってる感じだね。
でもまあ、描く事自体は樹中さんにもしっかり見えてる作品だから、悩む事無く進めてはいるみたいだけどね。

色鉛筆画『消えていく』は、後は主に上半分の空間を青っぽく・・・空っぽい感じにしていく作業をしてるね。
こちらはもう焦らずゆっくり塗り重ねていく作業をしていってるね。

ガンバの冒険(版権)の研究絵は、珍しく人間がクローズアップされてる回だね。
まあ、人間はいつものシルエットっぽいんだけどね。」



iconriru2.gif
:「最後は樹中さんの参加展覧会情報になります♪

第22回国際平和美術展
国内展:京都市美術館
2014年7月16日(水)~7月20日(日)
海外展:UNESCO国際連合教育科学文化機関パリ本部内 ミロ・ホール/パ・ペルデュホール
2014年10月23日(木)~10月29日(水)(予定)



あと、お知らせと言うか、頭の片隅に置いていただけるとありがたい事を告知させていただきますね。
樹中さん、2015年4月を目標にコラボ展が出来ないか模索してるんです。
なので、樹中遊路とコラボする事に興味があります方は、HP『緑のどんぐり』のメールフォームか、twitterやpixivやtinamiのDMでご連絡していただけると幸いです。

ホントはもっと練った状態で告知させていただきたいのですけど、時間的に急がないといけないので、こういう告知状況でも大丈夫だよって方・・・おられますかね?(笑汗)

現状こういう方向で進めていこうかな、と思っていますのが、

①:樹中遊路の作品とリンクしている作品や世界観を構築していく。
(この辺りは、話し合いなどで、より良い方向にしていけると思います。)

②:参加費は最高で5000円+作品運送費を想定しています。
(参加人数によっては、もっと安く出来るかと思われます。)」
油彩画(名称未定)制作開始&動画作れるかな?、など
buro2014819no2.jpg



buro2014819no3.jpg



buro2014819no5.jpg



buro2014819no4.jpg



iconseiren1.gif
緑のはこべ・セイレン君:「油彩画の新作開始か、でも今回はいつもに増して細かく制作過程を見せてるみたいだが。」



iconbiyuro1.gif
緑のはこべ・ビユロ君:「ほら、樹中さん、動画作ってみたいって言ってたよね?
その素材として、今回の作品は意識して制作過程を細かめに撮ってるんだってさ。」



iconanisu1.gif
緑のはこべ・アニスさん:「制作過程をちょっとずつスライドショーで見せていって、絵が完成していく様子を見ていく感じなのね。
あと、キャラクターのアニメーションとかも作るって言ってたと思うんだけど、その辺りはどうするのかしらね?」



iconharumidori.gif
緑のはこべ・ハルさん:「この油彩画のイメージキャラクターみたいなのを考えて、そのキャラでちょっとしたアニメーションが出来たら良いなあって思ってるらしいわね~。」



iconbiyuro1.gif
緑のはこべ・ビユロ君:「動画制作をしようと思ったおかげで、新しい発想が出来るのは良い事だね。
ただ、今までの制作のペースやクオリティを落とさずに、そういう事もしていくってのは大変な気もするけどね。」



iconaionburu.gif
緑のはこべ・ミーダ君:「まあその辺りは、素材が出来る=作品制作ですし、動画制作も現状では素材が出来た分だけチョコチョコ進めていくですし、制作に差し支える程に動画制作に手間を取られるって事も無いと思われます。」



iconbiyuro1.gif
緑のはこべ・ビユロ君:「そういう事なら、動画もとっても楽しみだね♪」



iconpana.gif
:「最後は樹中さんの参加展覧会情報になるでちゅ♪
今日は私パナンナちゃんが挑戦でちゅ!!

第22回国際平和美術展
国内展:京都市美術館
2014年7月16日(水)~7月20日(日)
海外展:UNESCO国際連合教育科学文化機関パリ本部内 ミロ・ホール/パ・ペルデュホール
2014年10月23日(木)~10月29日(水)(予定)



あと、お知らせと言うか、頭の片隅に置いていただけるとありがたい事を告知させていただきますでちゅ。
樹中さん、来年4月くらいを目標にコラボ展が出来ないか模索してるんでちゅ。
なので、樹中遊路とコラボする事に興味があります方は、HP『緑のどんぐり』のメールフォームか、twitterやpixivやtinamiのDMでご連絡していただけると幸いでちゅ。

ホントはもっと練った状態で告知させていただきたいのでちゅけど、時間的に急がないといけないので、こういう告知状況でも大丈夫だよって方・・・おられますでちゅかね?(笑汗)

現状こういう方向で進めていこうかな、と思っていまちゅのが、

①:樹中遊路の作品とリンクしている作品や世界観を構築していく。
(この辺りは、話し合いなどで、より良い方向にしていけると思います。)

②:参加費は最高で5000円+作品運送費を想定しています。
(参加人数によっては、もっと安く出来るかと思われます。)」
色鉛筆画『消えていく』&ペン画『デジタル(仮)』、など
icontyubazukonekuto.jpg
チューバーコネクト君:「樹中さん、今のところはとりあえず油彩画の新作をテーマに動画を作ろうとしてるみたいだね。
油彩画の制作進行状態とか、キャラのアニメーションとか・・・人に相談したりもしながら、考えてるみたいだ。
他にどんな事をしようか検討してるようだね。
色鉛筆画もペン画も、次の新作でそういう方向で動画制作を検討していくみたいだ。
動画なので、横長の作品の方が良いかなっていう理由もあるんだってね。」



iconankokusouridaijinn.jpg
暗黒総理大臣:「他にも動画に導入する要素をどうするか・・・例えば『ゆっくり』で話し言葉を入れた方が良いのか、とか、そういうのも・・・イメージの軽い動画を作る時はそういうも良いかなと思う反面、樹中自身がキャラの声として違和感を感じないかとか、まあ動画を見てもらう人的には大丈夫なのかなとか、そういう事を考えたりしてるみたいだが・・・
まあ、当分は動画編集ソフト以外は・・・お金が貯まったら次は音楽制作ソフトを買う感じだと思うが。

ところで暴力んは?今日は我々と広報のはずなのだが。」



iconyasasisagaowarubasyo2.gif
悪い人間(笑):「さっき、エロティカさんに捕えられてお胸の谷間に納められとったよ(照)。」



iconankokusouridaijinn.jpg
暗黒総理大臣:「むう・・・暴力ん、火照りかえってしまって、冷却完了までは仕事出来んなあ・・・

エロティカさんは貴方の愛人でしょーが。何とかならんのですかな?」



iconyasasisagaowarubasyo2.gif
悪い人間(笑):「まあこれも暴力んの夏の甘酸っぱいメモリアルになるんじゃよ・・・(照)」



iconrabittobirudo2.gif
ラビットビルド君:「さっきから猥談してません、もしかして・・・僕的にはエロティカさんは見ただけで何かが満腹になって、ちょっと胸焼けが・・・いやその。
色鉛筆画『消えていく』はもう後は空部分と、砂漠の一部を描いたら完成・・・というトコまで進みましたね。
ここまで進んでもやっぱり今月いっぱいはかかるかも?って感じではあるのですけどね。」



buro2014818no1.jpg



iconankokusouridaijinn.jpg
暗黒総理大臣:「この絵の次の絵は、動画制作も考えて色鉛筆画を描いていくという形になるのだな。」



icontyubazukonekuto.jpg
チューバーコネクト君:「コラボ展とか個展みたいに、樹中さんが勝手に宣伝して大丈夫な展覧会も、動画で面白く宣伝とか出来たら面白いでしょうね。

あ、ピンプポンプ君、ペン画はどんな感じだい?」



iconpinkpieru1.gif
ピンプポンプ君:「ペン画・・・『デジタル(仮)』、『デジタルネイチャー』とかみたいに、人間とは違うかもだけど生きてる、みたいなニュアンスを入れた題を考えてるみたいだよ~。
絵的にも、デジタルな感じをイメージしつつも、有機的?どうなんだろ?っていうイメージも出していきたいみたいだねえ。」



buro2014818no2.jpg



iconsontyou.gif
:「最後は樹中さんの参加展覧会情報になります♪

第22回国際平和美術展
国内展:京都市美術館
2014年7月16日(水)~7月20日(日)
海外展:UNESCO国際連合教育科学文化機関パリ本部内 ミロ・ホール/パ・ペルデュホール
2014年10月23日(木)~10月29日(水)(予定)



あと、お知らせと言うか、頭の片隅に置いていただけるとありがたい事を告知させていただきますね。
樹中さん、2015年4月を目標にコラボ展が出来ないか模索してるんです。
なので、樹中遊路とコラボする事に興味があります方は、HP『緑のどんぐり』のメールフォームか、twitterやpixivやtinamiのDMでご連絡していただけると幸いです。

ホントはもっと練った状態で告知させていただきたいのだけど、時間的に急がないといけないので、こういう告知状況でも大丈夫だよって方・・・おられますかね?(笑汗)

現状こういう方向で進めていこうかな、と思っていますのが、

①:樹中遊路の作品とリンクしている作品や世界観を構築していく。
(この辺りは、話し合いなどで、より良い方向にしていけると思います。)

②:参加費は最高で5000円+作品運送費を想定しています。
(参加人数によっては、もっと安く出来るかと思われます。)」
ペン画『デジタル(仮)』&動画編集ソフト買いました、など
iconankokusouridaijinn.jpg
暗黒総理大臣:「ほう、樹中氏思い切って動画編集ソフトを購入したのだな。
で、付属のマニュアルを見ながら、とりあえず思った事が出来るかチェックして、それでアニメーション素材などを自前で準備してしまえば、とりあえずプレビュー上では何とか動画制作は出来そう・・・と思えてきたようで何より。
恐らく最後の難関は、動画サイトへのアップロードという事になるのだろうが、その辺りはまあ、アップロードする動画が出来てから悩むという事で良いだろうしな。」



iconaniseiren1.gif
セイレン君:「これからどういうアニメーションを作るか・・・まあどんなに最高に長くても数秒しか作れないだろうけど・・とか、どういう風に作品を見せていくか、とかそういうのも考えていかないといけないな。
・・・俺とか動かしてほしいなあ・・・(笑)
樹中さん、今度画材屋さんに行った時に、セル画とか見てみるみたいだけど。」



iconanihurora1.gif
フローラさん:「そう言えば、まずアニメーションでのキャラクターなどの動かし方とかも研究しないといけないトコからなんじゃないかしらね・・・
まあ、その辺りはアニメをコマ送りにしながら研究出来る・・・のかしらね?
それにアニメをやるなら、一瞬でもなるべくインパクトの大きい事をしたいでしょうしね。」



iconanimarumo2.gif
マルモ君:「出来るかどうかはともかく、樹中さん的には、
①ロボットを80年代のようにダイナミックに動かしてみたい。(これは確かに数秒・・・1秒出来るかも怪しいけど、出来たらカッコ良いだろうね。)
②ビートルズのアニメ映画のイエローサブマリンみたいな楽しい表現も考えてみたい。
みたいな事を思ってるみたいだね。

まあ動画が出来るのはまだ先の事だと思うけど・・・でも出来れば年内に一つくらいは作ってアップロードしてみたいかも・・・って思ってるみたいだね、樹中さん。
まあ、実際にどれくらいの労力になるかはまだわからないから、まだ未定の希望というトコみたいだけどね。」



buro2014815no1.jpg



iconbouryokunankoku.jpg
暴力ん:「ペン画はサクサク下描きが描けたので、ペン入れ開始だね♪
今回は下描きを見ながら描き足したり、場合によっては描き込みを減らしたり、そんな感じになるみたいだね。
調子良く下描きが描けた分、下描きの時点でちょっと暴走したかも?みたいな感じなんだね。」



iconanimahario1.gif
マハリオ君:「樹中さん的にも、パソコンやデジタルやネットに関して、良い悪い好む嫌い含めて色々リアルに思う事もあるのかも知れないね。」



iconhurobu4.gif
:「最後は樹中さんの参加展覧会情報になりま~す♪

第22回国際平和美術展
国内展:京都市美術館
2014年7月16日(水)~7月20日(日)
海外展:UNESCO国際連合教育科学文化機関パリ本部内 ミロ・ホール/パ・ペルデュホール
2014年10月23日(木)~10月29日(水)(予定)



あと、お知らせと言うか、頭の片隅に置いていただけるとありがたい事を告知させていただきますね。
樹中さん、1年後くらいを目標にコラボ展が出来ないか模索してるんです。
なので、樹中遊路とコラボする事に興味があります方は、HP『緑のどんぐり』のメールフォームか、twitterやpixivやtinamiのDMでご連絡していただけると幸いです。

ホントはもっと練った状態で告知させていただきたいのだけど、時間的に急がないといけないので、こういう告知状況でも大丈夫だよって方・・・おられますかね?(笑汗)

現状こういう方向で進めていこうかな、と思っていますのが、

①:樹中遊路の作品とリンクしている作品や世界観を構築していく。
(この辺りは、話し合いなどで、より良い方向にしていけると思います。)

②:参加費は最高で5000円+作品運送費を想定しています。
(参加人数によっては、もっと安く出来るかと思われます。)」
ペン画『デジタル(仮)』制作報告&参加展覧会情報など
iconbouryokunankoku.jpg
暴力ん:「樹中さん、ここ最近、気候の変動・・・台風が来た辺りから今まで非常に体がダルくなってるみたいだね。
13日は相当辛かったみたいだけど、今日もまだかなりしんどいみたい・・・
しばらくしたら治るんだけど、そのしばらくの間は場合によっては結構地獄になるみたいだね。
寝つきが悪くなって夢見も悪くなるとか、とにかく眠いとか、体がダルくて動きにくいとか、それに伴って精神的にも追い詰めらるとか・・・

この体がダルくなる数日間はどうしても絵も休みながら出ないと制作出来ないんだけど、今回のペン画『デジタル(仮)』はサクサク描けてるね。樹中さん的には描きやすいテーマなのかな?」



buro2014814no1.jpg



iconanimahario1.gif
マハリオ君:「あ、ホントだね。
今回のテーマは樹中さんにとって、日々感じてる事だったり、明確に描きたい事がわかtってるテーマなのかもね。
樹中さん、『パソコンはそれぞれ個性があるし、意外と勘違いとか間違いとかもするし、人間みたいに感じる部分がある。』とか感じてるみたいだしね。
あと、デジタル変換によるアナログの欠落、ネット交流での現実が変形しているようなそんなでもないようなそういう社会とか、そういう興味深いと言うか、いびつに感じてしまうと言うか・・・そういうのを描いてみてるみたいだよ。

後は、細かい部分を描き込んで情報量を増やしたらペン入れだね。
今回はホントにサクサク描けてるなあ・・・」




iconhurobu3.gif
:「最後は樹中さんの参加展覧会情報になりま~す♪

第22回国際平和美術展
国内展:京都市美術館
2014年7月16日(水)~7月20日(日)
海外展:UNESCO国際連合教育科学文化機関パリ本部内 ミロ・ホール/パ・ペルデュホール
2014年10月23日(木)~10月29日(水)(予定)



あと、お知らせと言うか、頭の片隅に置いていただけるとありがたい事を告知させていただきますね。
樹中さん、1年後くらいを目標にコラボ展が出来ないか模索してるんです。
なので、樹中遊路とコラボする事に興味があります方は、HP『緑のどんぐり』のメールフォームか、twitterやpixivやtinamiのDMでご連絡していただけると幸いです。

ホントはもっと練った状態で告知させていただきたいのだけど、時間的に急がないといけないので、こういう告知状況でも大丈夫だよって方・・・おられますかね?(笑汗)

現状こういう方向で進めていこうかな、と思っていますのが、

①:樹中遊路の作品とリンクしている作品や世界観を構築していく。
(この辺りは、話し合いなどで、より良い方向にしていけると思います。)

②:参加費は最高で5000円+作品運送費を想定しています。
(参加人数によっては、もっと安く出来るかと思われます。)」
ペン画『デジタル(仮)』制作開始しました&参加展覧会情報など
buro2014812no1.jpg



iconkyaputyahu1.gif
キャプチャーフーさん:「樹中がペン画の新作の制作を始めたぞ!
今回は『デジタル』・・・ネットなどでの印象を絵にしたみたいだな。
樹中はどっちかと言うと、デジタル変換とかネットでの軽はずみな交流に対して良い感情は抱いてなかったように思うのだが。」



iconyasasisagaowarubasyo2.gif
悪い人間(笑):「そうじゃの。まあ、知人とやり取りがしやすいとか、連絡がスムーズに出来る場合があるとか、面白い情報を見つける事もあるとか、そういうメリットは勿論あるのじゃが・・・
まあ、今回は良いも悪いも色々合わせた絵にしたいみたいじゃな。

あと、樹中はパソコンにも、人間のように個性があったり、間違えたりするというように感じるタイプじゃから、そういう部分も入れ込んだりするみたいじゃの。」



iconanimarumo2.gif
マルモ君:「樹中さんが、パソコンを人間みたいに思ってるのかな?」



iconyasasisagaowarubasyo2.gif
悪い人間(笑):「そうじゃの・・・樹中はパソコンには人間的な部分と、非人間的な部分・・・結構人間的だよなあって思う事もあるみたいなのじゃが・・・ある意味、人間性も持っている、人間には理解出来ない生命体・・・生命というのかどうか・・・そういう存在・・・の元、みたいに感じてるみたいじゃの。」



iconkyaputyahu1.gif
キャプチャーフーさん:「そう言えば、この絵の下描きも、生き物みたいな、無機質みたいなそんな感じの存在がたくさん核込まれてるなあ。」



iconhurobu2.gif
:「最後は樹中さんの参加展覧会情報になりま~す♪

第22回国際平和美術展
国内展:京都市美術館
2014年7月16日(水)~7月20日(日)
海外展:UNESCO国際連合教育科学文化機関パリ本部内 ミロ・ホール/パ・ペルデュホール
2014年10月23日(木)~10月29日(水)(予定)



あと、お知らせと言うか、頭の片隅に置いていただけるとありがたい事を告知させていただきますね。
樹中さん、1年後くらいを目標にコラボ展が出来ないか模索してるんです。
なので、樹中遊路とコラボする事に興味があります方は、HP『緑のどんぐり』のメールフォームか、twitterやpixivやtinamiのDMでご連絡していただけると幸いです。

ホントはもっと練った状態で告知させていただきたいのだけど、時間的に急がないといけないので、こういう告知状況でも大丈夫だよって方・・・おられますかね?(笑汗)

現状こういう方向で進めていこうかな、と思っていますのが、

①:樹中遊路の作品とリンクしている作品や世界観を構築していく。
(この辺りは、話し合いなどで、より良い方向にしていけると思います。)

②:参加費は最高で5000円+作品運送費を想定しています。
(参加人数によっては、もっと安く出来るかと思われます。)」
色鉛筆画『消えていく』制作報告&参加展覧会情報など
icontyubazukonekuto.jpg
チューバーコネクト君:「10日は樹中さんが住んでる地方に台風が来て、やっぱり凄い雨風だったんだけど、この日は樹中さんの体調・・・と言うのかな、体がダルくて大変だったみたいだ。
あと、この日にNHK-FMでゲーム音楽三昧を放送していたのだけど、台風情報が頻繁に入ってきて、良いところでほぼ全部分聴けなかった曲もあって悲しかったらしいね・・・でも、気象情報や地震情報は人命に関わる大事な事だからこれは仕方無いんだよね。」



buro2014811no3.jpg



iconbiyuro1.gif
緑のはこべ・ビユロ君:「ハルは今日はお休みなので、僕がやってきたよ、エニモパパさん。
色鉛筆画は、そろそろどういうイメージの作品なのか見えてきた感じだね。
もう少し遺跡部分を描いたら、後は砂漠と空の部分を描いて完成・・・みたいなトコなのかな?
完成までもう少しなような気もするし、まだ時間はかかるような気もするし・・・」



iconemimopapa.gif
エニモパパさん:「ああ今日はハルさんがお休みで、まるで僕を監視しに来たかのように君が来たんだねえ(笑汗)。
ここまで良い感じに描けてきたから、油断せずに時間をしっかりかけて描く方が良いだろうね~。
動画で色鉛筆画をテーマにしたのを作るなら、やっぱり色鉛筆画が動くと面白いんだろうけどねえ。

ねえビユロ君、油彩画動画とかも作るんだろうけど、どういうのを考えてるんだい?」



iconbiyuro1.gif
緑のはこべ・ビユロ君:「あくまで希望的なものなのだけど、僕達緑のはこべのキャラクターをちょっと動かしつつ、油彩画も何らかの方法で動かせないかなあとは思ってるのだけど・・・蝶々みたいなのを動かしたりできないかなあとは思ってるのだけど・・・でも色鉛筆画を動かすのも大変なんじゃ・・・小さいキャラでも、結構描くのに時間かかりそうだけど・・・」



iconemimopapa.gif
エニモパパさん:「そうだねえ・・・ペン画とかはその辺りどうなんだろ~?」



iconhurobu1.gif
:「最後は樹中さんの参加展覧会情報になりま~す♪

第22回国際平和美術展
国内展:京都市美術館
2014年7月16日(水)~7月20日(日)
海外展:UNESCO国際連合教育科学文化機関パリ本部内 ミロ・ホール/パ・ペルデュホール
2014年10月23日(木)~10月29日(水)(予定)



あと、お知らせと言うか、頭の片隅に置いていただけるとありがたい事を告知させていただきますね。
樹中さん、1年後くらいを目標にコラボ展が出来ないか模索してるんです。
なので、樹中遊路とコラボする事に興味があります方は、HP『緑のどんぐり』のメールフォームか、twitterやpixivやtinamiのDMでご連絡していただけると幸いです。

ホントはもっと練った状態で告知させていただきたいのだけど、時間的に急がないといけないので、こういう告知状況でも大丈夫だよって方・・・おられますかね?(笑汗)

現状こういう方向で進めていこうかな、と思っていますのが、

①:樹中遊路の作品とリンクしている作品や世界観を構築していく。
(この辺りは、話し合いなどで、より良い方向にしていけると思います。)

②:参加費は最高で5000円+作品運送費を想定しています。
(参加人数によっては、もっと安く出来るかと思われます。)」
イルカロボ(創作)&ガンバの冒険研究絵(版権)完成しました、など
iconanihurora1.gif
フローラさん:「樹中さん、ここ最近は『月と六ペンス』を読んだみたいね。
樹中さんみたいな絵描きさんは特に興味を持つ内容・・・かしらね。
今は、ボードレール詩集を読んでるみたい。ずっと昔に買って読みこなせなかったのを、今読み直してるみたい。」



iconaniseiren1.gif
セイレン君:「樹中さん、時々何と言うか、センスを磨こう週間に入ったりするなあ。
FUDGEとかMEN‘S FUDGEを読んだりとかして。」



iconanihurora1.gif
フローラさん:「ある種のコンプレックスなのかもしれないわね。」



buro201489no4.jpg



iconkyaputyahu1.gif
キャプチャーフーさん:「おっ!!イルカロボ完成したんだな!!
大きな画像はHP『緑のどんぐり』のイルカロボのページで見れるぞ!!

樹中的には、イルカロボは、『未来的な洗練さ、きわどさ、そしてちょっと気楽な楽しさ』みたいな事を考えながら制作したみたいだな。イルカで描いてる分、優しい雰囲気にはなってる・・・ような気もしたりもするなあ。

ちなみに樹中、ペン画の次回作は、漫画とかアニメっぽくない、目標としては文学作品的な作品を描きたいなあって思ってるみたいだ。」



buro201489no1.jpg



iconhyumanbouya.gif
ナチュレ君:「ガンバの冒険の研究絵も描けたんだね♪
コラボ展などがあるのでどうしても趣味制作は控え気味になってるんだけど、こちらもほんのちょっとずつ描いていって完成したね♪
今回の絵は、樹中さんも特に楽しんで描いたんだって♪」



iconsontyou.gif
:「最後は樹中さんの参加展覧会情報になります♪

第22回国際平和美術展
国内展:京都市美術館
2014年7月16日(水)~7月20日(日)
海外展:UNESCO国際連合教育科学文化機関パリ本部内 ミロ・ホール/パ・ペルデュホール
2014年10月23日(木)~10月29日(水)(予定)



あと、お知らせと言うか、頭の片隅に置いていただけるとありがたい事を告知させていただきますね。
樹中さん、1年後くらいを目標にコラボ展が出来ないか模索してるんです。
なので、樹中遊路とコラボする事に興味があります方は、HP『緑のどんぐり』のメールフォームか、twitterやpixivやtinamiのDMでご連絡していただけると幸いです。

ホントはもっと練った状態で告知させていただきたいのだけど、時間的に急がないといけないので、こういう告知状況でも大丈夫だよって方・・・おられますかね?(笑汗)

現状こういう方向で進めていこうかな、と思っていますのが、

①:樹中遊路の作品とリンクしている作品や世界観を構築していく。
(この辺りは、話し合いなどで、より良い方向にしていけると思います。)

②:参加費は最高で5000円+作品運送費を想定しています。
(参加人数によっては、もっと安く出来るかと思われます。)」
画集が来ました&作品制作報告&参加展覧会情報など
buro201488no2.jpg



iconankokusouridaijinn.jpg
暗黒総理大臣:「樹中氏に宅急便が来てるぞ。まずは私がチェックしてみよう。
ああ、これはクオリアート様で出版されてる画集だな。樹中氏の作品も載っているので送ってくださった訳だな。
こうやってみると、樹中氏もキチンと頑張ってるなと思えて、少し微笑ましい気持ちになるな。

ところで、動画制作ソフトや音楽制作ソフト購入はどうなってるのかな?」



icontyubazukonekuto.jpg
チューバーコネクト君:「動画制作ソフトはとりあえずの目星は付けたみたいです。
後は、来月くらいにお金が貯まったら購入予定みたいです。
音楽制作ソフトはまだもう少し購入は先になりそうですね。」



buro201488no3.jpg



iconerotelikasan1.jpg
エロティカさん:「色鉛筆画も、半分くらいは進んだんじゃないですかね~?
細かい部分はほぼ描き終って、後は広い面積のパーツを描いていく感じですわね~!
細かいところは描きにくく手間がかかり、広いところは塗り重ねに時間がかかり・・・と、見た目の優しさに反して描いてる人にとっては結構ハードコアな絵なんですってね!!ププッ(笑)。

今思ったのですけど、この色鉛筆画がアニメで動くと面白いんじゃないですかね!!」



iconyasasisagaowarubasyo2.gif
悪い人間(笑):「エロティカさんがいかがわしい事か、無理難題化、どっちかしか言わんのじゃから・・・(照)」



buro201488no4.jpg



iconanimahario1.gif
マハリオ君:「イルカロボはもうすぐ完成って感じかな?
・・・ペン画が動いても面白そうだね?根性でどうにかならないかな?」



icongurinfikusarobo.gif
グリんふぃくさーロボ:「マハリオ君はエロティカさんと違って生真面目なんだけど、今この場においてはやっぱりエロティカさんと同程度に無茶な事を言ってるね(笑)。
背景だけ色鉛筆画とかペン画ならわかるけど・・・背景とキャラを両方ペン画とか色鉛筆画となると・・・あ、でもPCで合成とか出来るのかな?」



iconhurobu4.gif
:「動画制作って、基本的には樹中さんの作品の宣伝なんですけど、アニメ表現とか動画ならではの表現も積極的に考えていきたいみたいですね~。
どうなんでしょうね、自分の作品をアニメーションするのか、またアニメーション用に違う事を考えていくのか・・・

では最後は樹中さんの参加展覧会情報になります~♪

第22回国際平和美術展
国内展:京都市美術館
2014年7月16日(水)~7月20日(日)
海外展:UNESCO国際連合教育科学文化機関パリ本部内 ミロ・ホール/パ・ペルデュホール
2014年10月23日(木)~10月29日(水)(予定)



あと、お知らせと言うか、頭の片隅に置いていただけるとありがたい事を告知させていただきますね。
樹中さん、1年後くらいを目標にコラボ展が出来ないか模索してるんです。
なので、樹中遊路とコラボする事に興味があります方は、HP『緑のどんぐり』のメールフォームか、twitterやpixivやtinamiのDMでご連絡していただけると幸いです。

ホントはもっと練った状態で告知させていただきたいのだけど、時間的に急がないといけないので、こういう告知状況でも大丈夫だよって方・・・おられますかね?(笑汗)

現状こういう方向で進めていこうかな、と思っていますのが、

①:樹中遊路の作品とリンクしている作品や世界観を構築していく。
(この辺りは、話し合いなどで、より良い方向にしていけると思います。)

②:参加費は最高で5000円+作品運送費を想定しています。
(参加人数によっては、もっと安く出来るかと思われます。)」
作品制作報告&都会でお買い物&参加展覧会情報など
icongurinfikusarobo.gif
グリんふぃくさーロボ:「3日は樹中さん、都会でお買い物しに行ったみたいだね。
今回は割に明確な目的があって、
『動画制作ソフトや音楽制作ソフトを探してみる』とか『アールヌーヴォーやドボルザークの本や音源を探してみる』とかそういう目的があったんだ。
まあ、今回は探してちょこちょこ確認出来ただけで、購入とかはしなかったのだけど・・・まあ実際に買う時に予算がどれ位いるとか、お店の品ぞろえとかそういうのが知りたかったみたいだからね。

樹中さん的には、動画制作だけは出来る状況を出来れば8月中に整えたいみたいだけどね。
当面は、作品のスライドショー&1秒程度のアニメーションとかのある1~長くて3分の動画を作れたら・・・と思ってるみたいだ。」



iconpinkpieru1.gif
ピンプポンプ君:「まあ樹中さん、今回は事前調査みたいな感じになっちゃったんだけど、久しぶりにCDは購入したんだよねえ。
今回購入したのはPlastikmanの『EX』っていうアルバムで、ジャンルとしてはテクノで、2013年11月6日にグッゲンハイム美術館でのライブを収録したものなんだってねえ。

樹中さん、もし動画に音を付けるなら、PCで制作するなら何となくテクノっぽくなるかもって思ったから、お勉強も兼ねて聴いてみようって思ったみたいだけど、今はその想像力をジワジワ刺激される音楽を楽しませてもらってるんだよ~♪
僕に言わせると、樹中さんはテクノっていうよりも、ドット時代のゲームミュージックみたいな感じの曲を考えていきそうなきもするけどねえ。」



buro201484no4.jpg



iconanihurora1.gif
フローラさん:「作品制作もコンスタントに進めてるみたいね。
まあ、今は特にあんまりどうこういうような事もないのだけど、制作報告だけ上げさせていただくわね。」



buro201484no1.jpg



buro201484no2.jpg



iconanisu1.gif
緑のはこべ・アニスさん:「ペン画『イルカロボ』は今描いてる部分がより戦闘機みたいになってきたわね。
黒い羽根みたいな部分を描くのに時間がかかったみたいだけど、そうでないところは割にサクサク描けてるみたいよ。

色鉛筆画『消えていく』は、どんどん華やかになってきたわね。
まだもうしばらく細かい部分を描くので、そういう意味では見た目の進行は遅い感じになりそうね。
そこが終わったら、後は意外とサクサク完成しちゃうかも?ね。」



iconbiyuro1.gif
緑のはこべ・ビユロ君:「・・・油彩画は、次のお買い物でキャンバスを購入するまではお休みっぽいかな?(笑汗)」



iconhurobu3.gif
:「最後は樹中さんの参加展覧会情報になります~♪

第22回国際平和美術展
国内展:京都市美術館
2014年7月16日(水)~7月20日(日)
海外展:UNESCO国際連合教育科学文化機関パリ本部内 ミロ・ホール/パ・ペルデュホール
2014年10月23日(木)~10月29日(水)(予定)



あと、お知らせと言うか、頭の片隅に置いていただけるとありがたい事を告知させていただきますね。
樹中さん、1年後くらいを目標にコラボ展が出来ないか模索してるんです。
なので、樹中遊路とコラボする事に興味があります方は、HP『緑のどんぐり』のメールフォームか、twitterやpixivやtinamiのDMでご連絡していただけると幸いです。

ホントはもっと練った状態で告知させていただきたいのだけど、時間的に急がないといけないので、こういう告知状況でも大丈夫だよって方・・・おられますかね?(笑汗)

現状こういう方向で進めていこうかな、と思っていますのが、

①:樹中遊路の作品とリンクしている作品や世界観を構築していく。
(この辺りは、話し合いなどで、より良い方向にしていけると思います。)

②:参加費は最高で5000円+作品運送費を想定しています。
(参加人数によっては、もっと安く出来るかと思われます。)」
ペン画『イルカロボ』&動画を作れないかと思いつつ・・・など
buro201481no2.jpg


iconankokusouridaijinn.jpg
暗黒総理大臣:「イルカロボは今は地道に制作を進めていく感じだな。
今はイルカ・・・クジラっぽくも見えるが・・・に翼があるイメージで描いてるのかな?
イルカ的なものに羽根を生やす・・・樹中氏の何か深層心理なのか、特にそういう事も無くジェット機みたいだから、なのか。

そう言えば、樹中氏は動画を作れないか検討してるみたいだな。
まあ簡単に言うと、自分の作品の宣伝動画なのだが、動画的な表現・・・例えば1秒間とかだけでもアニメーションを入れるとか、動画を彩る音楽とか・・・

・・・あれ、チューバーコネクト君いないのか・・・彼に話しかけてるつもりで、つい独り言になってしまっていたな。」



iconerotelikasan1.jpg
エロティカさん:「代わりにエロスの化身が返答してあげますからね!!

まあアニメーションの絵の方は、樹中さんも死ぬ気で描けば、1秒・・・0,5秒分くらいなら何とか・・・いや0,3秒とか・・・
まあ、死ぬ気になれば、アニメーションとしては拙くても、動画で必要だと思われるアニメーション用の枚数は何とかなるかもですけどね。
まあ、死ぬ気になって、ただ単に死んじゃって無駄死になんて事もありそうですけどね、ホーッホッホホオ!!!」



iconankokusouridaijinn.jpg
暗黒総理大臣:「エロティカ君、楽しげに不吉な言動を大きな声で言うのはどうかと。
例えその可能性が高いという場合であってもだな、このブログは一応樹中氏の宣伝を頑張るブログなのだから。

まあ、確かに動画部分・・・絵の部分は何とかなるだろう・・・ならなければ何のための樹中かわからんしな。
ただ、音楽は・・・確かに動画に良い音楽が付いてるには良いのだが、樹中のような超のつくド素人が音楽なんて作れないのではないのかな・・・いや、楽器演奏とかは勿論想定していなくて、PCソフトでの作成の事を言ってるのだが。」



iconerotelikasan1.jpg
エロティカさん:「ですわよねえ。
動画を折角頑張っても、音楽で台無しになるなんて事もありえますし。
この辺りは、いわゆる使用フリーな音楽があったらそれを使うというのもありかも、ですしね。
でも、樹中さん的には、自分の世界観を表すなら音楽も自分で・・・あるいは自分の意向や好みが反映されてる音楽を・・・っていうのもあるみたいですわね~。

まあ、今はこれからそういうソフトを買うかもなので、どういうソフトを買おうか迷ってるって段階なのですけどねえ。
近所にあるソフトの評価をアマゾンでチェックしたりとか・・・
高性能と使いやすさのバランスの良いソフトってあると良いのですけど、それがどういうソフトなのかっていうのもわかりませんしねえ。」



iconyasasisagaowarubasyo2.gif
悪い人間(笑):「まあ樹中も、そういう意味ではネット表現に前向き・・・まあ樹中はデジタルよりはアナログ派なので、本質的にはどうかはともかくとして・・・
樹中も前向きにネット時代の表現を考えようとしてるのだし、とりあえずやらせてみても良いじゃろう。
勿論そういう編集スキルや作曲スキルは人によって様々じゃろうが、練習を重ねればそれなりにスキルお上がっていくものじゃし、それはそれで人としての向上にもつながるじゃろうて。」



iconankokusouridaijinn.jpg
暗黒総理大臣:「貴方はそんなだから、いただいた感想で『悪い人間(笑)が一番常識的ですよね。』とか言われちゃうんですよ。」



iconerotelikasan1.jpg
エロティカさん:「私はその逆の感想を頂きましたわよ、ホーッホッホホオオ!!!」



iconhurobu2.gif
:「これ以上はこのブログの品性に関わりそうなので、今回はこれにて終了ですよう~(笑汗)。

最後は樹中さんの参加展覧会情報になります~♪

第22回国際平和美術展
国内展:京都市美術館
2014年7月16日(水)~7月20日(日)
海外展:UNESCO国際連合教育科学文化機関パリ本部内 ミロ・ホール/パ・ペルデュホール
2014年10月23日(木)~10月29日(水)(予定)



あと、お知らせと言うか、頭の片隅に置いていただけるとありがたい事を告知させていただきますね。
樹中さん、1年後くらいを目標にコラボ展が出来ないか模索してるんです。
なので、樹中遊路とコラボする事に興味があります方は、HP『緑のどんぐり』のメールフォームか、twitterやpixivやtinamiのDMでご連絡していただけると幸いです。

ホントはもっと練った状態で告知させていただきたいのだけど、時間的に急がないといけないので、こういう告知状況でも大丈夫だよって方・・・おられますかね?(笑汗)

現状こういう方向で進めていこうかな、と思っていますのが、

①:樹中遊路の作品とリンクしている作品や世界観を構築していく。
(この辺りは、話し合いなどで、より良い方向にしていけると思います。)

②:参加費は最高で5000円+作品運送費を想定しています。
(参加人数によっては、もっと安く出来るかと思われます。)」