グリんふぃくさー
心の緑が甦るその時まで・・・・・・
ペン画『気取った人』&色鉛筆画『いつか全て懐古?』制作報告、など
buro201496no2.jpg



iconrabittobirudo2.gif
ラビットビルド君:「樹中さん、今回はいつもと毛色の違う作品、というのがテーマなんですかね?
今回はいつもよりもPOPで、(樹中さん的に)ちょっとふざけてるのかな?みたいな気分で描いてるみたいですね。
まあ、この辺りは、いつもと違う角度で描く事で、何か新しい発見を期待している・・・みたいな部分もあるみたいですね。」



buro201496no1.jpg



iconpinkpieru1.gif
ピンプポンプ君:「ペン画もいつもと違うノリで描いてるみたいだねえ。
今回はある程度わかりやすい・・・いつも結構こんな事言ってるような気もするけど・・・絵にしていみたいだねえ。
左上はなるべくスカスカにしつつ、面白い空間にしたいって事なんだけどねえ。」



iconhurobu1.gif
:「最後は樹中さんの参加展覧会情報になります~♪

第22回国際平和美術展
国内展:京都市美術館
2014年7月16日(水)~7月20日(日)
海外展:UNESCO国際連合教育科学文化機関パリ本部内 ミロ・ホール/パ・ペルデュホール
2014年10月23日(木)~10月29日(水)(予定)



あと、お知らせと言いますか、頭の片隅に置いていただけるとありがたい事を告知させていただきますね。
樹中さん、1年後くらいを目標にコラボ展が出来ないか模索してるんです。
なので、樹中遊路とコラボする事に興味があります方は、HP『緑のどんぐり』のメールフォームか、twitterやpixivやtinamiのDMでご連絡していただけると幸いです。

ホントはもっと練った状態で告知させていただきたいのだけど、時間的に急がないといけないので、こういう告知状況でも大丈夫だよって方・・・おられますかね?(笑汗)

現状こういう方向で進めていこうかな、と思っていますのが、

①:樹中遊路の作品とリンクしている作品や世界観を構築していく。
(この辺りは、話し合いなどで、より良い方向にしていけると思います。)

②:参加費は最高で5000円+作品運送費を想定しています。
(参加人数によっては、もっと安く出来るかと思われます。)」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック