グリんふぃくさー
心の緑が甦るその時まで・・・・・・
ペン画『白く溶け込む』完成しました&参加展覧会情報など
iconbouryokunankoku.jpg
暴力ん:「樹中さん、息苦しく感じるの、ちょっと長引いてるね。
お医者さんにも行ってるし、体は大丈夫って言われてるし、樹中さん自身もそう感じてるんだけど、息苦しさだけあるんだよね。
まあそうは言っても、お薬貰ってるし、パートとかするのは大丈夫なのだけど・・・

確か、数年前かな?大きいグループ展の前にちょっと今と同じような状態になった事があったんだよね。
その時はほんのちょっと息苦しいかな?ってくらいで、しばらくしたら何もしなくても治ったんだけどねえ。」



iconpinkpieru1.gif
ピンプポンプ君:「去年11月に数日大きく体調を崩しちゃったから、今年はそうならないようにしたかったみたいだけどお・・・
中々上手くいかないものだよねえ。

その話はあんまり長い付き合いの話にならないと良いなあとは思いつつ・・・
ペン画『白く溶け込む』は完成したみたいだねえ。」



buro201412gatu19no1.jpg



iconpana.gif
緑のはこべ・パナンナちゃん:「今回は白いでちゅよね!!
『白さを追求する』、『描かない部分がある事で情報量を増やす』、みたいな事を目標に描いたって事なんでちゅってね。
HP『緑のどんぐり』に大きな画像があるでちゅよ♪
ただ、今回はちょっと絵の性質上、何となく見難い・・・かもでちゅけどね。」



iconanihurora1.gif
フローラさん:「樹中さんも今回は色々自分の気分が絵に大きく出たかなあ・・・って思ってるみたいね。
樹中さんは、自己分析では『癒しを求めてる時は、白が強調されるような絵を描きたがる』って事らしいけど、今回は白そのものがテーマだものね。
まあ流石に真っ白な絵じゃないけれどね。」



iconaniseiren1.gif
セイレン君:「じゃあ、例えばの話だけど、全くの真っ白の絵を描いたら、樹中さん疲れ果ててるって事なのかな?」



iconanimahario1.gif
マハリオ君:「・・・そうかもね、もし樹中さんの作風で仮にそういうのを自分のさくひんと主張しだしたら、手抜きしたい程楽したいって気持ちなのかもねえ、そこまで白い絵を樹中さんが描くとしたら・・・(笑汗)・・・まあ仮にそこまで絵を描きたくないなら描かないような気もするけどね(汗)。

まあそれは大丈夫だと思うけどね。
最後は樹中さんの参加展覧会情報になります。今回は上野の森美術館で開催される展覧会の参加情報が新たに追加されています。」



iconhurobu3.gif
:「最後は樹中さんの参加展覧会情報になります~♪
今は招待作家展2014『対』が開催中ですね~♪


招待作家展2014『対』
会場:アートイマジンギャラリー
2014年12月4日~12月23日(3週間) 
※通常、水曜休廊ですが、今回の会期中は休み無しです
12:00~18:30 最終日のみ12:00~16:00まで


第3回アートイマジン芸術小品展~部屋向き作品展示~
会場:アートイマジンギャラリー
2015年1月9日~1月18日
13:00~19:00


美術公募団体アートイマジン 芸術祭 選抜展2015 上野の森美術館
展覧会期間:2015年1月30日~2月5日
展示場所:公益財団法人 日本美術協会 上野の森美術館 1Fギャラリー


樹中遊路コラボ展
2015年4月16日~5月5日
アートイマジンギャラリー
こちらは、基本的には樹中遊路のペン画、油彩画、色鉛筆画の展覧会となりますけど、今回は羊力さん制作の、アート世界をイメージしたキャラクターフィギュアが展覧会場を彩ります♪



となります。



あと、お知らせと言いますか、頭の片隅に置いていただけるとありがたい事を告知させていただきますね。
樹中さん、2014年4月にコラボ展を開催予定だったりします。
なので、樹中遊路とコラボする事に興味があります方は、HP『緑のどんぐり』のメールフォームか、twitterやpixivやtinamiのDMでご連絡していただけると幸いです。

ホントはもっと練った状態で告知させていただきたいのだけど、時間的に急がないといけないので、こういう告知状況でも大丈夫だよって方・・・おられますかね?(笑汗)

現状こういう方向で進めていこうかな、と思っていますのが、

①:樹中遊路の作品とリンクしている作品や世界観を構築していく。
(この辺りは、話し合いなどで、より良い方向にしていけると思います。)

②:参加費は最高で5000円+作品運送費を想定しています。
(参加人数によっ手は、もっと安く出来るかと思われます。)」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック