グリんふぃくさー
心の緑が甦るその時まで・・・・・・
ケミカリン君(仮)制作中
buro20151112no1.jpg



iconbouryokunankoku.jpg
暴力ん:「ケミカリン君(仮)、チューバーコネクト君みたいな感じが増して来たね♪
もうそろそろペン入れかな?
でも、樹中さんのペンタブが接触不良からか、もう使えない感じになっちゃったかな?
ペンタブはあった方が便利だから、買いなおさないとといけないねえ。」



iconerotelikasan1.jpg
エロティカさん:「でも出来ればもう少し今のペンタブで頑張りたいみたいですわね、樹中さん。
1年は無理でも半年くらいは・・・という事で、接触不良の原因になってるらしきトコをガムテープで巻いたりしてますけど・・・
あら、使えるようになりましたわね!!」



iconbouryokunankoku.jpg
暴力ん:「うーん、でもあと半年もは持たないと思うけどねえ。
まあ今はとりあえず、ケミカリン君(仮)だね。
エネルギーを色々な性質を持つ液体に変える能力を持ってるんだってね。」



iconerotelikasan1.jpg
エロティカさん:「とゆー事は、ケミカリン君(仮)の持ってる武器って全部水鉄砲みたいなものなんですかね~?」



iconbouryokunankoku.jpg
暴力ん:「基本的にはそうみたいだよ。
でも場所によっては、持ってきているエネルギーをそのまま打ち出す・・・これだとビームライフルみたいな感じだね・・・とかいうのもあるんだって。」



iconerotelikasan1.jpg
エロティカさん:「このケミカリン君(笑)をさっさとカタしてくれませんかね~、樹中さん。
次は私のお部下ちゃんの順番ですからね!!
エロリーヌちゃんの次はどんな破廉恥な女性を描かせてやろうかしら!!」



iconbouryokunankoku.jpg
暴力ん:「情報量的には、ケミカリン君が圧倒的に多いからガッツリ時間がかかって、情報量が少ないであろうエロティカさんのお部下ちゃんはそんなに線が多く無いだろうから、割にあっさり出来そうだね!!」



iconerotelikasan1.jpg
エロティカさん:「簡単に描けるなら、2,3人まとめて描きゃ良いのに!!
何か疲れるから一人ずつなんですって!!」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック