グリんふぃくさー
心の緑が甦るその時まで・・・・・・
ペン画『花』&色鉛筆画『壊す』制作報告&氷の花火見てきました
buro201625no1.jpg



iconbouinousyokun.jpg
暴飲暴食ん:「樹中さん、2月5日に映画『氷の花火 山口小夜子』を見てきたんだよ♪
映画を見に行った理由自体は、知らない方面の事だからと言うのと、雑誌で見て興味を持った・・・というものだったんだよね。
なので、『オシャレで綺麗な映画』を見に行く、みたいな気持ちで行って来たみたいだね。勿論オシャレで綺麗だったんだけど、それ以上に得るものもあったみたい。
実際に見に行ってみたら、何だか『人間表現とは何か』みたいな事を考えさせられたって樹中さん言ってたよ。」



buro201625no2.jpg



iconkiring.jpg
キリング君:「ふーん、ペン画って細かく見えるけど、色鉛筆画を描くよりは画面を埋める速度は速いんだなあ。
今で半分くらい・・・かな?
この絵はモチーフに人間みたいなのが入ってるけど、人間そのものというよりは、花の擬人化的なものなのかな?」



buro201625no3.jpg



icontyubazukonekuto.jpg
チューバーコネクト君:「色鉛筆画は、実は結構毎日描いてるみたいなんだけど、あんまり進まないねえ。
同じところをずっとなるべく柔らかく重ね塗りしていくから、どうしても時間がかかるみたい。
今はまだメインテーマの壊しているとこをは描かれてないね。
この画像(全体の下半分)の上の方は壊してるという事がハッキリわかるようになってるんだけど、そこまで描き進むのはもう少し先になりそうだ。」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック