FC2ブログ
グリんふぃくさー
心の緑が甦るその時まで・・・・・・
何とか無事お店に持って行けました(WH40k)
buro2017831no1.jpg



iconriru2.gif
リルゥさん:「今年の夏はおかしい暑さだったけど、今日は涼しい感じかしらね?

樹中さん、WH40kのミニチュアのショップコンテスト用のペイント、ホントに結構ホントに間に合わないかなあって思ってたりもしたみたいだけど、何とか完成したみたいで良かったわね。

樹中さん的には、『現状ではこれが精一杯です』までやったみたいだし、まあ終わってしまえば良い夏の思い出になったんじゃないかしらね?」



iconfreebird3.gif
フリーバード君:「ちなみに今日はお店に行くのが精一杯の体調(病気とかでは無く疲労が原因・・・)だったらしーけど。
何か特に頭がお疲れ様な事になってたとかどーとかって事だけど、確かにミニチュア制作中も特に根詰めた日の次の日は、頭が痛くなったらしいな。
そんなに追い詰められてまで、何で作ったんだろーね?
別に出来なきゃダメって事は全然無いんだしさ。」



iconriru2.gif
リルゥさん:「何かお店でその辺りの事でお話ししたりしてたみたいなんだけど、やっぱり極限状態でも『作らせてしまう』魅力がWH40kにはあるみたいなんだって。私には呪術めいたホラーな話にしか思えないけれどもね。
樹中さん、戦車とかも作ってる内に、カッコ良いからドンドンテンションが上がったとかどーとか。

逆に魅力的なキットでも、樹中さんとの相性的な問題で途中で放り出してしまうのもあっったんだって。
だから、40kの魅力と相性が樹中さんに合致してたから、頑張れた・・・頑張ると言うのかしらね?」



iconfreebird3.gif
フリーバード君:「『作らせてしまう』・・・怖いねえ。
まあ樹中さんは楽しい・・・好き好んで必死に楽しんでるみたいだし、良いんじゃないの?多分ね。」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック