FC2ブログ
グリんふぃくさー
心の緑が甦るその時まで・・・・・・
油彩画『暗く重い雰囲気(仮)』制作進行報告
buro20111220no1.jpg



iconharumidori.gif
緑のはこべ・ハルさん:「樹中さん、最近は気分も安定してきたみたいだけど・・・また何でわざわざこんな暗い雰囲気の油彩画を描こうなんて思ったのかしらね~?
描き始めの時は、別に精神的に不安定だったって訳は無いと思うんだけど?」


iconseiren1.gif
緑のはこべ・セイレン君:「樹中さん的には、自分の作風が一発芸的なものにならないように、『幅を広げる』的な意味合いがあるみたいだな。
極論すると、その為に描いているけど、最終的には失敗するかもってリスクを前もって覚悟して描いてるのだという事だ。

そういう意味では、ペン画も色鉛筆画も実験的な事もしていきたいって思ってるみたいだがね。」


iconanisu1.gif
緑のはこべ・アニスさん:「まあ、だからって、今までしてきた事を無くしてしまうってのは無いけどね。
樹中さん的には、今まで描いてきた油彩画ペン画色鉛筆画は、まだまだ追求すべき事だし、こういう実験は、それをより進化させるって事の為にしてる感じだしね。
まあ、いつかはより高次元の進化の為に、それらを捨て去るっていうカッコ良い事を・・・・・・するかどうかは・・・・・・何だかしない感じ(笑)よね。」



iconbiyuro1.gif
緑のはこべ・ビユロ君:「この作品の場合、どっちかと言うと、『実験作と言うか、試験作』っていう事を強調する説明が多くなりがちだね。作品そのものの解説もしないとなので、僕の方から・・・

樹中さん、今は画面右の呪いのイメージ?の描き込みをしていってるんだって。
今の所は、頭を抱えているヒトっぽいイメージで描いてるとの事だけど・・・・・・
それを最優先しつつも、多少はネイチャーライク感とか、見た目に面白い感じも付加していきたいみたいだね。

まあ、『見た目の面白さとかネイチャ-ライク感』は、最優先したい『呪い、負、重いイメージ』を阻害しない程度にしか付加しない予定、だけどね。」
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック