グリんふぃくさー
心の緑が甦るその時まで・・・・・・
色鉛筆画『名残(仮)』制作開始しました
buro2012923no1.gif



iconemimopapa.gif
エニモパパさん:「樹中さん、一週間の充電を経て、色鉛筆画新作制作開始だねえ♪
今回は、『自分が、描き始めた時、描いてみたかった色鉛筆画を想いながら描いてみる』ってコンセプトみたいだけど・・・ちょっと後ろ向きじゃないかなあ?」



iconrabittobirudo2.gif
ラビットビルド君:「まあ、文面を見る限り、そういう風に思えますよね。
樹中さんが言うには、『今回の作品で、自分が色鉛筆画で表現したい事をより深く考えてみる』っていうのがあるみたいですね。

樹中さん、元々は『過去』とか『過去の文明』とか『遺跡』をテーマに色鉛筆画を描こうとしてたのですよね。
今でも勿論それを忘れてる訳では無いのですけどね。

で、何故『過去』や『過去の文明』や『遺跡』をモチーフに描きたいのかなという事を考えていくとですね・・・

もしかしたら、樹中さんが潜在的に描いてみたいのは、『過去の先』・・・すなわち『生命が終わった後の事』とか『想いの先』とか、そういう事を描いてみたいんじゃないのかな、って事を思い至った訳なんですよ!!」



iconemimopapa.gif
エニモパパさん:「ああ、そう言えば、そうかも・・・僕も今の今まで忘れてた(汗)けど、設定上は、
『ずっと昔に生命を終えた、小柄なティラノサウルスの学者の幽霊』って設定だしねえ。」



iconrabittobirudo2.gif
ラビットビルド君:「へえ、そうだったんですね。

・・・・・・

・・・・・・

ええ~!!そうだったの~?!!!(滝汗)」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック