FC2ブログ
グリんふぃくさー
心の緑が甦るその時まで・・・・・・
最近は人形劇に興味を持ったりしています。
ちょっと前に古本屋で、NHK連続人形劇の紹介の本を購入したのがきっかけで、最近、人形劇に興味を持ったりしています。
その本を買おうと思ったのは、『ひげよさらば』が人形劇になっているのを表紙で見たから、それで強く興味を持ったからです。

それで、本を読んだりしている内に、実際に映像にも興味を持ったので、DVDで出ていたNHK人形劇の紹介DVDの内、『ひげよさらば』が紹介されているものを購入して、視聴しました。

あくまでDVD収録の範囲内だけでの感想ですけど・・・何だかとっても質の高い物語展開とキャラ造形&心情描写、人形劇ならではの興味深い造詣、あと『痛み』の描写も何だか生々しく感じられ、強い衝撃を受けました。

人形劇は、原作に比べると、『光』を志向しているなあと感じました。
原作は、そういう意味では『闇』の部分が印象的でした。

しかし、シブガキ隊が出演して歌うOPと、本編の別世界ぶり(笑)。

頻繁には資料も買えませんけど、月一くらいでちょくちょく調べたり見たりしたいものです。


NHK人形劇クロニクルシリーズVol.7 ひげよさらば タナカマサオの世界 [DVD]NHK人形劇クロニクルシリーズVol.7 ひげよさらば タナカマサオの世界 [DVD]
(2003/03/21)
不明

商品詳細を見る
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック