グリんふぃくさー
心の緑が甦るその時まで・・・・・・
夢日記『展覧会が始まる前に観光』
iconpana.gif
緑のはこべ・パナンナちゃん:「樹中ちゃん、2代目PCは結局回復しなかったんでちゅね・・・
で、3代目PCを購入したみたいでちゅけど、樹中さん的にはオーバーテクノロジーの塊みたいでちゅね。
今度は、なるべく、PCでしなくても良い事はあんまりさせない方針で行きたいみたいでちゅね。
お絵かきも今描きかけの絵とか、名刺などの絵を除いては、なるべくPCで描かない方向に行くみたいでちゅかね?」



iconpinkpieru1.gif
ピンプポンプ君:「PCトラブルは心が折れちゃうからねえ・・・なるべくそうならないようにしたいだろうねぇ。
まあでも、PCも買ったのだし、もう悩んでも仕方ないよぉ。
これからは、樹中さんの見た夢の話になるよぉ。」



iconharumidori.gif
緑のはこべ・ハルさん:「今回の夢の舞台は東京。
樹中さんは自分の参加している展覧会会場に行く途中なのだけど、展覧会会場がまだ開いていない午前中で、東京観光する事にしたみたいね~。

まずは、中国?の女性貴族?が東京に建築したとかいう、美を追求したとかの建物を見に行ったみたいね~。
今、客観的に思い返すと、遊園地のアトラクションを建物型にしたって感じの場所だったわね。~
電飾とか遊園地っぽいデザインとかが含まれた、何となく中国風な場所・・・でもかなり大きな建築だったわよ。」



iconanisu1.gif
緑のはこべ・アニスさん:「で、その後は電車に乗って移動・・・東京にしては随分のどかな風景が続いてるけど・・・
樹中さん、『パンの町』は後から行く事にして、まず『温泉の町に行く事にしたみたいね。

のどかな風景が続く中、温泉施設とおぼしき建物がたくさん・・・電車から丸見えの場所にも小さな入浴場所があって、そこを従業員さんがお掃除してたの。

途中、和風の小さな建物が幾つかポンポンと建てられてる場所があって、そこは一人用の入浴施設かな?』って思ったのだけど、電車のアナウンスによると、そこはFM局との事。

そして温泉街を少し通り過ぎた場所(笑)で、温泉の町の駅があってそこで下車。
車内で食べたお弁当の箱を駅員さん?に受け取ってもらって、まずは目に付いた大きな緑色の建物に行ってみるこ事にしたみたいね。」



iconbiyuro1.gif
緑のはこべ・ビユロ君:「その建物、まだ開店時間じゃなかったんだけど、地下一階の入り口前には行く事が出来て、そこは大きな本屋さんになってたんだ。

・・・で、ここで目が覚めたんだよね、樹中さん。

当たり前だけど、樹中さんの夢の中の東京は、実際の東京とは全然違ったね(笑)。
全体的にレトロな雰囲気の建物とか、樹中さんの夢の中に出てくるね。
今回の地下に本屋がある建物は割に新しい(作り立て)雰囲気だったけど、それでも今の目線で見るとデザインが古い感じだった気がするね。」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック