グリんふぃくさー
心の緑が甦るその時まで・・・・・・
色鉛筆画『サイクリング』制作進行報告&サイクリングへの想い
buro201311gatu10 no1



iconsakuruhoppusu.jpg
ポッポポップス君:「この画像は、大雑把に全体的なものなのだけどお、こうやってみると、随分画面が埋まってきたねえ♪
今開いている右下辺りに、サイクリング・・・バイクみたいなのに乗ってる気もするのだけどねえ。」



iconrabittobirudo2.gif
ラビットビルド君:「色鉛筆画って、基本的にペン画とかに比べても進みが遅いので、出来てくると感動も大きいみたいですね。

そう言えば、ここ数年は樹中さんも忙しくて全然出来てないのですけど、樹中さんサイクリングが結構好きなんですよ。
大体快速列車で30~1時間くらいの距離のところを自転車で行って帰ってきたりしてましたねえ、昔は。」



iconsakuruhoppusu.jpg
ポッポポップス君:「電車の窓からは見えない、自転車で移動しないとたどり着けないようなトコもあって、樹中さんも楽しそうだったんだよぉねえ。
まあ、選んだルートによって、樹中さん的に少々スカ(笑)だったり、大当たりだったりする事もあったんだってねえ・・・
自転車移動してる時に、思いがけず古本屋とか見つけると、とっても嬉しそうだったねえ。
そこで更に思いがけずマニアックな本とか見つけたりとかすると、もっと嬉しそうだったよお・・・」



iconrabittobirudo2.gif
ラビットビルド君:「今は樹中さん、サイクリングも出来ないので、電車移動で行けるようなトコしか行けてませんけど・・・心はサイクリングしたいって思い続けてるんですよ。」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック